パワースポット 神社仏閣、パワースポット、、という言葉がありますよ…パワースポット

神社(パワースポット)に行くと、悪い霊(マイナスなものを放つ霊)に取り憑かれ…

神社(パワースポット)に行くと、悪い霊(マイナスなものを放つ霊)に取り憑かれることってありますか…?パワーを分けてもらいに行くので、そういうことはないと信じたいのですが…。

基本的には大丈夫だとは思います。
もともと、悪霊や雑霊が物質界の人間に悪い影響を与えるにも本人サイドの方にそれなりのカルマがないと不可能です。
加えて貴方は守護霊や善霊の方々にも守られています。
そういう訳でごく普通の人が霊の事で悩まれる必要は全くないです。
ですが、神社の霊的な内幕ですが、昼間、人が訪れるような時間帯にはやはり高級霊の方が神社を管理されていらっしゃいますが、深夜など人が訪れない時間帯などはそういった善霊の方々が特に管理されていらっしゃらない時間帯もあるみたいです。
そういった時間帯には雑霊や良くない霊がいる場合もあるかもしれません。
そういう訳で夜などの時間帯は避けられた方がいいのかもしれません。
このあたりは「霊界通信 小桜姫物語」潮文社という縁結びの神社の霊的な内幕を書いた書籍が参考になるかと思います。
念のため霊・霊界の実在に関する科学的な資料の方を紹介しておきますのでご興味がおありでしたらどうぞご覧になられてみて下さい。
本来のスピリチュアリズムとは霊・心霊現象の実在を科学的に研究するものでした。
1848年のアメリカのハイズビル事件から本格的な研究が始まったのですが、これらの研究に参加された科学者や有識者のほとんど全員が否定論者の方達で、霊の実在の否定の為に研究・調査に入ったのですが、真面目に取り組まれた方の全員が逆に肯定論者になられていきました。
このあたり(歴史・概況・内容など)を以下のサイトで詳しく説明されており、スピリチュアリズムの良書も無料で読めるようになっています。
スピリチュアリズム普及会第3公式サイトは心霊現象・超常現象・霊能者に関する総合サイトになっています http://sp-phenomena.in.coocan.jp/他には各種スピリチュアリズムの良書が無料で読める第2公式サイト、総合サイトの第1公式サイトもあります。
スピリチュアリズム関係のサイトもたくさんありますが、ここは宗教色が全くなく、サークルとして人間の募集なども一切やっていませんから(かえって断っている)安心して利用できるサイトだと思います。
なにしろ、良書が無料で読めますから。
他のサイトとしましては自殺防止がメインのサイトですがたくさんの良書が無料で読める(必要箇所の抜粋です)以下のサイトも便利です。
http://jisatsudame.com/archives/6244007.html書籍自体に関してですが、一応、スピリチュアリズムでは潮文社、ハート出版が有名な出版社でおすすめ出来る書籍としましては「コナン・ドイルの心霊学」「古代霊は語る」潮文社があります。
それから、中立の立場の米国の著名サイエンスライターのデボラ・ブラム氏の「幽霊を捕まえようとした科学者たち」文春文庫や「これが心霊の世界だ」潮文社などの書籍は心霊現象の証拠関係をお望みの方にはいいかもしれません。
また、日本には公益財団法人で日本心霊科学協会という研究団体も存在しています。
精神統一会や心霊相談も行っているみたいです。
近年の状況ですが、ここ数年評判になっている、東京大学医学部矢作直樹教授、脳神経外科の世界的権威エベン・アレクサンダー医師の事も紹介してある以下のサイトも一見の価値があるかと思います。
http://matome.naver.jp/odai/2141860488595335701?page=2これらの資料を検討されて最終的にご自分で判断されるのが一番だと思い、サイトと書籍の紹介をさせていただきました。
書籍は図書館や古本を利用されるのもいいかもしれません。
蛇足ですが、「幽霊を捕まえようとした科学者たち」に書かれてあるように100年前と同じように科学者の方達が中心になられまして心霊物理実験(物体の消失、移動、大勢の方の前での幽霊の現出実験など)を公開で研究していただけるといいのですが、と考えております。
長文になりましたが何かの参考になれば幸いです。

先日、都内にあるパワースポットとして有名な神社に参拝させて頂きました。

先日、都内にあるパワースポットとして有名な神社に参拝させて頂きました。
特に一番パワーが強いとされている場所は、雰囲気がガラリと変わりとても静かで落ち着いた印象でした。
願い石の様なものに触れたり不思議な動物と出会ったりと、とても思い出深い参拝になったのですが、その直後から手が浮腫んでいる感じがしました。
見た目はさほど変わらないのですが、とにかくパンパンに腫れてる感じがして、お箸も持ちにくくなりました。
二時間ほどで治まったのですが、これは神社から受け取ったパワーの影響なのでしょうか。
同じような経験をされたことのある方、ご意見を頂きたいです。

東京都内にはソコソコのパワースポットが沢山あって、3桁行くかも知れない程あります。
恐らく日本最多が、日本屈指の最強ランクというと、神社では唯一明治神宮のみと言う感じです一般に西日本の分社が多く小規模であるため、混み合うと劣化しやすいと多くの能力者が述べてます都内だと屈指のスポットは他にない感じです関東に広げると数社ありますけど本当に強いスポットにはスピリチュアルワーカーが沢山いますからすぐ解りますよ一般人とは様子が違いますからパワースポットへ行くとしばしば好転現象というか、メンゲン(瞑眩)が起こる場合がありますこれらは、漢方の用語で、パワースポットでの体調変化も実は良く似た現象が多いのですね好転反応って何?http://beautyhealthy.web.fc2.com/koutenhannou.html一番多いのが、頬・手足の紅潮、眠気、頭痛、局所的な痛み、風邪のような症状などですトイレが近くなるという報告もあります大抵が良性エネルギーを受け取って、血流増大による現象頬・手足の紅潮などは典型で、毛細血管が開いて赤くなり、熱を帯びてじんじんする事もあります最初に明治神宮に行った時は、原宿駅を降りた瞬間から強い波動を感じて驚いた記憶があります鳥居をくぐったら手足がシビれてジンジン掌や頬が高調しており、強い自覚がありました本殿にいくと気だるくなり、まどろみのような感覚があって、軽い眠気を感じます大抵の場合、現象はスポットから離れるとすぐ収まります例外的には、風邪のような症状の場合、数日続きます痛みも弱くなりますが、数日続いたりしますその日、異常に長く睡眠を取ってしまったり、昼寝したりと言うこともありますが、妙な眠気、痛み、肩凝りなどは、憑依の可能性があります神社などのパワースポットは決して聖域ではなく、浮遊霊なども大変多いからです海、河川、池沼と並んで拾って来やすいスポットです夕方に行ったりすると確率が高いですが、憑依は数時間で取れるものが殆どたまに2日くらい続いたりますが、しつこいのは希です大変敏感な方だと、帰宅後も手指の毛細血管の開いた状態がしばらく続いていることもあるかな?という気がしますが、個人的には経験的に可能性が低いような気がしますパワーを発するものを(例えば石など)暫く持っていた(所持していた)とするとありえます内ポケットに入れて車を運転していたら、強いパワーで皮膚がピクピク痙攣して止まらなくなった事があります

好転反応、初めて知りました!
実は参拝した日の夜、突然下痢になったんです。下痢はその日のうちに治まりましたが、翌日から胸のムカつきと風邪の症状が出てきて、それは四日ほど続きましたでしょうか。澄んだ空気を感じて心地良かったのに、何故体調が優れないのかと不安になっておりました。
残念ながら明治神宮さんではないのですが、好転反応がみられる神社は良いエネルギーが出ていると考えて、今後も参拝に訪れても良いでしょうか?
追加でご回答頂けますと有難いです。>何かの植物などにカブレたか、知らない間に虫に刺されたりしませんでしたか?
神社のあるところは木が多く植わってたりしますんで。>

パワースポットのパワーが強すぎて体調不良??

パワースポットのパワーが強すぎて体調不良??先日、パワースポットで有名なセドナへ行って来ました。
私は元々「なんだか心地の良い土地」「なんだか嫌な土地」という感覚が強い方で、癒しの地と言われるセドナではきっと心地良い気持ちになれると思っていました。
実際は、壮大な景色に感動しながらも、動物でいう毛が逆立った状態になり少しの恐怖?危険?と寂しさを感じて帰りました。
その日の夜、少しお酒を飲んだだけでものすごく目が回り、吐いてしまいました。
嘔吐恐怖症のため、吐くのなんて20年振りで驚いています。
翌日は二日酔はありませんでしたが、とにかく眠くて12時間以上寝ました。
パワースポットへ行ったのに体調不良になってしまいショックです。
パワーが強過ぎるということもあるのでしょうか?私がパワースポットに行ったのは良くないことだったのかな…?と気になっています。
詳しい方、よろしくお願いします。

こないだの10月末にセドナに初めて行ってきました。
行く前にセドナの本で、パワーにあてられて、「人によっては熱がでるかも」や、「感情がコントロールできなくなり一緒に行った人と喧嘩になりやすい」と読んだので、解熱剤持参と一緒に行く人たちで喧嘩したらごめんと謝りあって(笑)から、カセドラルロックに登りました。
その本では4つのボルテックス一気に回ってしまうと、起こりやすいとも書いてありました。
セドナまでレンタカーで行ったのですが、帰りにクレジットカードでガソリンを入れようとしたら、行った人みんな(6人)のクレジットカードの磁気がやられて使えなくなっていました。
ガソリンスタンドのオジサンはセドナ帰りの人はよくなるんだよと、慣れていました。
セドナがパワースポットと言われるのは磁場がとても強くて体調が整ったり(自分は筋肉痛が治りました(^^))、強い磁場が原因で不思議に見える現象が色々起こるからなのかなと思った出来事でした。
きっと強い磁場エネルギーで(湯あたりみたいなもの?)体が対応仕切れなかったのかもしれませんね。
スピリチュアルなことは全くわからないですが、行って良くない場所だったから体に不調が出たということではないのではと思います(^^)

私も似たような経験があります。
私行ったのは、東京の永田町にある日枝神社でやはりパワーの強い神社です。
今までピンピンしていたのに、翌日には高熱を出しました(^-^)

パワースポットにも自分に合う合わない、行くタイミングというものがあるようです。

私の場合は自分が持っているもともとのパワーが少ないのに、いきなり強いパワースポットに
行ったから体調を崩したとのことでした。(←私の知人に、霊的なものやオーラが見える方がいて、その人に言われました)>

2014年(2月~3月)の土日の伊勢神宮は、まだ混んでいるでしょうか?

2014年(2月~3月)の土日の伊勢神宮は、まだ混んでいるでしょうか?現在4ヶ月後半の妊婦です。
安定期に入ったら近場の旅行はOKということで、子供がいない最後の旅行を楽しもうかと思い計画を始めました。
ちょうど同じ頃、テレビを見ながら義母が『お伊勢さんもいつかは参拝したいね~』と言っていたので、夫婦2人の旅行→家族旅行に変更し、伊勢旅行もいいかもと思ったのですが。
式年遷宮の影響を心配しています・・・。
遷宮自体は2013年ですが、新しい社殿へのお参りということでまだ混むのでしょうか?妊娠中ということもあり、あまりひどい渋滞や、遠い駐車場からたくさん歩くということはできれば避けたいです。
旅行自体を延期すればいいことですが、①できれば年子を希望しているので、子供が生まれたら数年は旅行に行けないだろうな②元気なうちにお義母さんも旅行に連れて行ってあげたいという思いもあり、できればこの妊娠の安定期中に行きたいと思います。
時期は6ヶ月~7ヶ月に入る2014年2月~3月で、主人の休みの都合上、土日のみで考えています。
混雑予想は難しいとは思いますが、時期ごとの混雑具合など詳しい方にアドバイスいただければと思います。
よろしくお願いいたします。
補足伊勢神宮へは車で行く予定です。
初めてなのは義母だけで、私と主人はそれぞれで参拝したことがあります。
数年前までに数回行ったことがあり、正月にも行ったことはあるので、さすがにそれほどの混雑は避けたいと思っていました。
その頃の状態なら、お正月を避ければ昼間でも行けそうかなと思っていましたが、パワースポットブームは盲点でした・・・。

近年のパワースポットブームに御遷宮で、ここのところの伊勢は大変な混雑です。
たぶん2月~3月でも土日はたくさんの人出になると思われます。
お伊勢さんははじめてですか?渋滞や駐車場のご心配があるということはお車で行かれるのですね?せっかくなので外宮からお参りされることをおすすめしますが、車で行かれるならばまず駐車場待ちの渋滞は覚悟しなければならないので、可能なら早朝参拝をおすすめします。
外宮からお参りされるなら、内宮が混雑することを考えて7時半くらいには外宮へ、そして8時くらいには内宮へ。
そのくらいならまだある程度近い駐車場も大丈夫だと思いますし、駐車場待ちも少ないかもしれません。
混んでくると遠い河川敷の駐車場へ誘導されてしまうので、やはり早いほうがいいですね。
また車の問題だけではなく、10時以降になると内宮前のおはらい町やおかげ横丁などの人気参道は人がぶつかりあうほどなので、妊娠中だとちょっと注意が必要ですね。
それだけでなく、肝心の御正殿での参拝も寒い中長蛇の列で待たされることになるので、はやり早いほうが良いかと思います。
ちなみにご存知かもしれませんが、外宮は鳥居をくぐってから徒歩5分ほど、内宮は宇治橋をわたって徒歩10分ほどで御正殿です(参道はのぞく)。
どちらにしても神宮は広く砂利なので、歩きやすい格好でどうぞ。
というわけで、内宮前のおはらい町やおかげ横町のお店が開く前の9時半くらいまでに外宮・内宮ともに参拝を済ませられた方が、ある程度ゆったりとできるかと思います。
実はつい昨日(12月22日)に行ってきました。
思いつきだったため冬至に連休だったことを忘れており覚悟して行きましたが、6時に外宮、6時半に内宮で、参拝を済ませた7時40分?ごろ宇治橋から日が昇りました。
宇治橋前はテレビ中継や(お義母様はこの放送をご覧になったのでは?)カメラマンや参拝客でいっぱいでしたが、さすがに駐車場も参道も参拝もスムーズでしたよ。
伊勢うどんを食べて駐車場を出る8時半くらいからぼちぼち混みだしていたので、やはり内宮を8時くらいには来られた方がよさそうですね。
2月3月はまだまだ寒いですし、もし早朝に行かれる場合はとくにあたたかくしてお出かけくださいね。
長々と失礼しました。

まだまだ混んでいます。

特に3月は桜も見えたら
なおきつい。

基本は駐車場に車を降りて、
横丁を買い食いしながらずっと歩いていくので
やめた方がいいですよ。

子供が生まれてから
行けばと思いますが・・・>

神奈川県内でのパワースポット教えてください。

神奈川県内でのパワースポット教えてください。
元々マイナス思考ですが、よりマイナス思考になりヤル気がでなくなりました。
夏の暑さのせいもあるのか分かりませんが少しでも心を押してくれるようなパワースポットあれば教えてくださいm(_ _)m30代、女

箱根神社などいかがでしょうか。

大山の阿夫利神社>

三峯神社(みつみねじんじゃ)を、パワースポットに詳しいオフィスナラサキ(株)の…

三峯神社(みつみねじんじゃ)を、パワースポットに詳しいオフィスナラサキ(株)の楢﨑ごうさんに教えてもらいました。
埼玉県奥秩父にある神社で、標高1000mの山中にあって、ご利益(ごりやく)が抜群なので寄付がすごいらしく、荘厳な社殿と興雲閣というホテルのように立派な6階建ての宿坊があり、3階には三峯神の湯という温泉があるそうで、美人の湯と呼ばれるほどの名泉なので山登りの人たちにも評判の温泉らしいです。
宿泊したら夕食と朝食付きで、食事は神社とは思えないほど豪華で超おいしいとのことです。
温泉に入ったらおなかがすいて元気になり、もりもりご飯を食べてグッスリ眠れる、本当に神様を感じることのできる神秘的な神社だそうです。
神様のお使いには「お犬さま」がいて、火事を防ぎ、盗賊を除け、参拝者した人が、借りて、自分も守ってもらえるらしいです。
もちろん、神社を参拝した経営者なんかは、事業運、金運がガッツリ付いて、大人気とのことです。
来月さっそく行こうと思って予約しました。
妙法ヶ岳、白岩山、雲取山という風光明媚な三つの山々に囲まれた、まるで神様の世界にいるような景色が広がっている素晴らしい神社らしいです。
秩父には、他に、夜祭りで有名な秩父神社、ヤマトタケルの開いた宝登山神社、樹齢1000年の欅の木に八大龍王が宿ることで有名な役小角が開いた今宮神社、三峯山の中腹にある閻魔さまや大天狗のお面で有名な太陽寺、日本初の貨幣の和同開珎を祀る金運招福で有名な銭神 聖神社などの数々のパワースポットの神社やお寺、山々がたくさんあると教えてもらいました。
そこで、まだまだ知りたいので、ご利益(ごりやく)のすごい神社、お寺、パワースポットを知っている人は、取って置きのお勧めスポットを教えて下さい。

日本一の湖である琵琶湖は、日本三大弁財天を祀る有数のパワースポットだと思います。
聖武天皇の命により高僧の行基が、竹生島にある宝厳寺に弁財天像を奉納しています。
竹生島神社も島にあり、大きな蛇の置物の向こうの湖に願い事を書いた瓦けを投げ入れます。
一説によると、この島の周辺に金色の目をした大金運をもたらす巨大な白金の龍神が棲んでいるらしいです。
ちなみに、私は楢﨑ごう氏とは神社参拝仲間です。
彼の祖先は、琵琶湖の龍神族の依頼によりオオムカデを退治した俵藤太とのことです。
竹生島の宝物殿に、龍神族から貰った毛抜型太刀があるそうです。
俵藤太は龍神族からお礼に、お米が溢れ出てきて無限に尽きない米俵も貰ったそうです。
日本一の山である富士山も、日本有数のパワースポットに違いありません。
山頂には富士山頂上浅間大社奥宮があり、火口周辺には金明水、銀明水が湧いていて祀られています。
富士山麓の新屋山神社は、奥宮も含めて金運神社として参拝する人が絶えません。

オフィスナラサキ㈱の楢﨑ごうさんに、「彼氏ができない」と悩みを打ち明けたところ、4人で車で浅草の観音さまに連れて行ってもらった後に、「成田山新勝寺に行こう」と言われ、そのまま行きました。真言宗開祖の空海の「お手彫り不動明王像」をご本尊にしている新勝寺は、ご利益が凄いパワースポットらしいです。成田屋市川團十郎、海老蔵はこのお寺から屋号をもらっているとのことでした。そしてまた浅草に車で戻り、今戸神社に初めて行きました。けっこう人が並んでて30分位並んでから参拝しました。楢﨑さんから「これで彼氏ができるんじゃないの?」と言われました。その1ヶ月後位に本当に一人目の彼氏ができて、今は二人目のNHKで働く彼氏と付き合ってて、結婚を考えています。楢﨑さんからは、「1日に三社参るとご利益が高いよ」と教えてもらいました。楢﨑さんには本当に感謝しています。>浅草寺は最強のパワースポットでしょう。聖観音が祀られ金龍の舞、雷門が有名です。観音堂を中心に五重塔、九頭龍神なども祀られています。浅草七福神参りもあり、九つの神社や寺を参り「九死に一生を得る」という意味があります。そのうちの、本龍院 待乳山聖天は十一面観音、毘沙門天、大聖歓喜天を祀り、北島三郎事務所が篤く信仰しています。聖天さんの近くには、手相芸人の島田秀平がテレビで紹介してから縁結びのご利益があると有名になった、今戸神社があります。大きな招き猫が二体で出迎えてくれます。>東京タワーがパワースポットだと知ってますか?ふもとの川が流れている公園に蛇塚と呼ばれる場所があって、お参りする人が絶えません。お参りした人が願いが叶ったとか、毎朝お参りしていた男性が一文無しになって病気になり絶体絶命の状態から、アメリカ人の女性と結婚して復活しビジネスが軌道に乗ったとか、無理だと言われた女性が歌手デビューできたとかいう、噂のパワースポットがあります。

東京タワーの下には徳川家菩提の増上寺や、数々のお寺や神社、プリンスホテル、フリーメーソンの教会やキリスト教の教会などが密集しています。東京タワーの展望台には、伊勢の神様である天照大御神が祀られています。>空手をやっています。三峯神社のある山は、空手道の極真会館を創立した大山倍達氏が修業、開眼した山で、世界中の極真空手の選手が集まって来る「聖地」ということで有名です。

また、ジブリ映画の「もののけ姫」のモデルになった山でもあり、映画に出てくるオオカミは、この神社の神様のお使いの「お犬さま=ニホンオオカミ」らしいです。

日本武尊が東国遠征の折、このオオカミが道案内して、三峯山を開山したと聞いています。>

今日、県内屈指のパワースポットである神社に参拝してきました。
今まで大きな怪我…

今日、県内屈指のパワースポットである神社に参拝してきました。
今まで大きな怪我や病気をしなかった事に感謝し、Aqours 2ndLIVEの当選と文化祭の成功を祈願しました。
朝から雨が降っていたので心配していましたが、雨は良いという情報を見つけましたので行ってみました。
参拝中に手を合わせていると風が吹いたので、歓迎されているんだなと感じました。
また、風と同時に雷が鳴ったのですが、この雷は歓迎しているよというサインなのでしょうか?それとも、怒られている(?)というサインなのでしょうか?

>県内屈指のパワースポットである神社根拠は何でしょうか?怪しい情報が横行しているんですけど>参拝中に手を合わせていると風が吹いたので、歓迎されているんだなと感じました。
微妙ですね情報がない能力者やスピリチュアルワーカーの知り合いは多いのですが、そういう歓迎は聞いたことが無いですね他のパターンならいくつも知っていますけど

まぁあんま気にしないことですよ

https://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n392091

この手のことは・・・>歓迎しているのですよ。良かったですね。>

パワースポット巡りされてる方は

パワースポット巡りされてる方はいますか?女一人旅になるのですが、折角なのでご利益がある場所に行きたいと思ってます!霊感などは全くないのですがおすすめの場所を関西中心で教えて頂けると嬉しいです♪

本物のパワースポット(大本教の聖地)http://www.youtube.com/watch?v=IRgU9KsL_CQ

京都の鞍馬寺は車折神社など、パワースポットで検索したら出てきます。>

パワースポット

パワースポット神社仏閣、パワースポット、、という言葉がありますよね。
ネットでパワースポットに行った時のブログなどを見ていたら「ワパーを感じる」などとありました。
このパワーを感じるというのは、どういうことなのでしょうか??

…だって“感じるフリ”しないと、記事になんないから…。
「雰囲気、いいね~」…より、「パワーを感じる」のほうが、ウケが良いじゃないか…。
御神木を前にして“圧倒的な存在感”を感じるより、“パワー”を感じるほうが、それらしいじゃないか…。
“荘厳”とか“威圧感”とか“身が引き締まるような”とか…言葉を知らなくても「パワーを感じる」の一言で済ませると簡単じゃないか…。

外部からの霊力、気です。>インチキです。

パワースポットなんて気のせいです。

論理的に有り得ません。>