ギターのピックの持ち方を矯正しようと思っています。 ギター暦一年半…暦

あまちゃん観てる人に質問!

あまちゃん観てる人に質問!暦の上ではディッセンバー♪って頭から離れなくなりませんか?(笑)あと、潮騒のメモリーの来てよその火を飛び越えて?♪っていうところも(笑)

分かります^;…今日(いや、もう昨日…)、朝、あまちゃんを観て、車で出掛けたのですが、つい…運転しながら、暦の上では…♪と、鼻歌を歌っていた私です…で、質問者様のこの質問があったっけ…(((^;)…と、思い出し…苦笑してました(^ゞCD化されないんでしょうかね…?運転しながら聴きたいです(^ゞあと…歌だけでなく…振りも浮かんできてしまいませんか…?つい、信号待ちの間に…右手が頭の上に動いてしまいました^;あの「ディッセーン・バー」の「バー」の時の手の動き…昔、流行った(?)「クックロビン音頭」(パタリロ…というアニメの…です(((^;))の振りを思い出してしまうのは…私だけ?年がバレる…^;…

気づけば口ずさんでいる自分がいます…>2曲とも頭から離れないですね。
暦の上では~でアッカンベーのアキちゃん可愛すぎ。やばい。
潮騒のメモリーは、80年代風の懐かしい感じがGOOD!
早くCDが欲しい。>ウチの嫁も、よく歌ってます。
あと、この前飲みに行った店で、カラオケになってないかな~?って
「潮騒のメモリー」探してました。>暦の上ではディセンバー でもハートはサバイバー♪

ダッサイ曲なのにいつのまにか頭の中でループしちゃってます。(笑)>ついに、先ほど声に出して唄ってしましました…。>

ギターのピックの持ち方を矯正しようと思っています。

ギターのピックの持ち方を矯正しようと思っています。
ギター暦一年半のものです。
人差し指の腹と親指を挟む方式でこれまでやってきたのですが、限界が出てきたので矯正しようと考えています。
暦一年半と書きましたが、正確には家にあったギターを指で弾いていて一年半前に本格的に練習を始めました。
そのせいか、ピックを持つときの手のフォームが爪で遊んでいたときの癖で自然に上記のフォームになってしまいました。
指の長さ手の大きさその他は人それぞれですのでやりやすい方法でというのは承知してはおりますが、非常にピッキングの効率が自分にとってはわるいと思い矯正を考えました。
まずはネットなどでかなり調べたり、プロの方の演奏を参考にしたりしてみました。
そして、矯正するなら一番多く利用されている人差し指の側面と親指ではさむ方式にするか。
ということではじめました。
自分的には平行アングルが好みですので、平行アングルで力まないようにフォームを慣れさせる練習を自分なりにしてコードストロークは難なくこなせたのですが、ブリッジ付近に手を置くフォームで親指をそらせて平行アングルにして単音弾きをするといくらそらせても親指の付け根のふくらみ(腹ですかね?)に弦があたってめちゃめちゃなノイズが出てしまいます。
また、ブリッジミュートも平行アングルで行うのも今のところ無理があります。
何事にも練習が大切ですので、練習は時間を惜しまずやっていくつもりですが、力まないで弾けるということが信じられないぐらい力んでしまっているのでこれで本当に良いのか!?という不安が募りなかなか練習に身が入りません。
同じことで悩んでいる方、また克服した方やそういったことに詳しい方にご教授願いたいと思い質問しました。
画像も添付いたしますのでこれじゃだめだ!とか、こういう練習が良いよとかあったらどんどんお願いします。
つたない文章ですので伝え切れてない部分が多々あると思いますので質問してまで解決に導いてくださる方がいらっしゃれば是非お願いしたいと思います。
どうぞ宜しくお願いします。
長文読んでいただいてありがとうございます。

文を見た感じでは、ピックをつまむように持っている感じでしょうか?ピックの持ち方は幸でなければいけないというセオリーは無いし、教則本にこういうフォームで持てという決まりは無いのだから、そのフォームでも問題は無いと思いますよ。
実際、スティーヴ・モーズ(ディープ・パープル、スティーヴ・モーズバンド)はピックを親指と人差し指の腹で軽くつまむようなフォームで、超高速ピッキングから他の指を絡めたカントリー風ピッキングまでこなしているので、あまり気にする事も無いと思います。
演奏する際に変なノイズが出ないようにすれば大丈夫なんでは無いでしょうか?つまむフォームで持っていればリードでメロディを弾いた後にリズムカッティングに移行する際に、ピッキングが不必要に力まずに移行できるし、あまり意識しすぎてピックを硬く握りこまないほうがいいと思います。
ちなみに、エディ・ヴァン・ヘイレンは右手人差し指でのタッピングをやりやすくするためにピックを親指、人差し指、中指で持っています。
人差し指は軽く添える程度にして、これで速弾きからタッピング、更に軽快なハミングバードピッキングまで全てこなしています。
極端な例では、ジャン・ポール・ブレリーが中指と親指で挟んで持ち、人差し指は軽く曲げた状態でピックには一切触れていないというケースもありますが、これはまあ個人のクセが出ているケースで、あまり参考にはなりません。
また自分の場合は、演奏する内容などによって無意識のうちにピックの持ち方を変えています。
リズムギターでは三本の指でつまむように、メロディを弾く際は親指と人差し指が90度の角度で交差するように軽く持ち、ジャズやブルースっぽいフレーズを弾く際はピックを逆向きに弦にヒットさせるアングルに変え、ハードな低音弦のリフを弾く際は強めにピックを持つというように、ピッキングによっても弾きやすいフォームに変え、尚且つ音を変化させるようにしています。
あまりピッキングフォームを変えようと無理した所で、そればかりに意識が取られてしまってギターがうまくなるわけでは無いし、最悪右手を痛める結果にもなりかねます。
自分の弾きやすいフォームで上達していくのがいいと思いますよ。

私の持ち方は親指と人差し指の先ががほぼ垂直になる感じです。

持ち方としては、まず人差し指の第一関節にピックを乗せてください。
次に親指の指紋の中心辺りをピックの中心線に合わせて、出来る限り力を抜いて握ります。
イメージとしては親指は「そえるだけ」でしょうか。

ピックの先端をどの程度出すか(親指の位置)は好みですが、私は親指側から見て人差し指の第一関節のシワがちょっと出るくらいにしています。
ご参考になれば幸いです。>ピック見えんかったら心霊画像かと!何か怖っ(笑)
スタンダードな持ち方がそれです。決まりはないですよ。参考になればですが、自分の場合ピックの持ち方はその時弾くテクニックで変えます、一曲の中で何度も持ち替えます。画像の持ち方だとコード鳴らすのはやりやすいと思いますが、単音弾きで速くなってくると少し弾きにくいんと思います。上から見て親指から出ているピックの先が短いほうが速弾きしやすい、親指真直ぐじゃなくて山作って持てばブリッチミュート困ることはないと思うよ、百円ライターつける時の親指やってみて。>

カテゴリー: