あららぎ暦んとファイヤーシスターズはママ似ですか?顔や容姿はほん…暦

今は太陰暦だと西暦何年ですか??

今は太陰暦だと西暦何年ですか??

『太陰暦』とは何を指していますか?日本や中国で使われていた旧暦は太陰暦ですが、太陽暦で補正する機能があるので、「太陰太陽暦」と呼ばれています。
春分や秋分のような、地球が宇宙空間の特定の場所にある時とn月がずれないように補正しています。
温帯に暮らす人々が農業をするためには、季節を正確に捉える必要があるためだと思われます。
新月を月の始まりとするので、多少ずれますが、ほとんど西暦と同じ年です。
11月12月1月2月あたりを気を付ければ、大丈夫です。
ところが、イスラム暦(ヒジュラ暦)は、完全に太陰暦です。
新月が12回来たら1年です。
このため、1年の長さは西暦と異なります。
ムハンマドがヒジュラしたときから、この暦を使っていますが、西暦での年数とイスラム暦での年数は違います。
ラマダンの時期も、年々少しずつずれていきます。
乾燥帯や熱帯であれば、四季の変化か無いので正月がどこにあっても関係ないのでしょう。
日本では夏にコタツでミカンは出来ませんが。

ムハンマドのヒジュラ(聖遷=メッカから別な場所へ移り布教をやり直した)の年は,紀元(A.D.)622年です。

この年をヒジュラ暦(A.H.)1年としました。
今はA.H.1437年です。

A.D.で言うと,2016-622=1394 ですから。約1400年間で43年ずれたことになります。>太陰暦に西暦は無いね・・・キッパリ>まず
ご存じでしょうが
太陰暦は月の満ち欠けを
1カ月とする暦ですが

地域によって
その算出法は異なります。

しかし、どの算出法も
正確か不正確はともかくとして
1年をできるだけ正確に
理解する事を目的に考えられていたので
結局はその示す1年の日数は
現在の西暦と同じ365日に近いもので

それを13分割したり
うるう年を設けて
微調整していたのも
現在の西暦と似た考えの暦です。

従って
どの計算法による
太陰暦であっても

例えばグレゴリウス暦の
どこかの時点で
同じ年号で同時のカウントする
暦としてスタートさせていれば
(例えば西暦2001年を新太陰暦元年とするみたいな)

月単位・日単位でのカウントは
ズレますから
西暦2001年12月末日は
新太陰暦元年13月末日
(日数は計算法や
うるう年・うるう日の設定などで多少変化する)
は同じですし

西暦2002年1月1日は
新太陰暦2年1月1日というのも
変わらないという事です。>太陰暦には 西暦 という概念がありません。西暦はユリウス暦かその改訂版であるグレゴリオ暦が定める紀元1年(キリストが生まれたとされる年:実際は誤り)を基準に制定されています。基本は太陽暦(地球の公転周期である1年が基準)です。

したがって 太陽暦でない 月の公転周期を基準にした太陰暦には そもそも 年 という概念が存在しません。しかしそれでは農業など季節感がないと困るので中国で 太陽暦を取り入れ 太陰太陽暦 にしています。中国などでは王朝が変われば暦も変わり皇帝が変われば改暦されたりしましたから、西暦のように連続した年という概念も本来はありません。

現在の日本で用いられる 旧暦 は太陰暦ではなく太陰太陽暦のことで、江戸末期の天保暦のルールに従って現在の観測結果を用いて表示しているだけです。本来 西暦とは無関係な暦ですから 旧暦表示なら平成28年でしかありません。>西暦とは西洋の歴のことで、キリストが生まれた年を基準に作られてます。
西暦という歴が作られた時点で西洋では太陽暦を使っていたので、太陰暦は関係がありません。
それに太陰暦だろうと太陽暦だろうと、一年は地球が太陽を一周する期間と決まってるので、それで年数がズレることはないですよ。

ちなみに日本には独自の歴である「皇紀」があります。(今は使われませんが)
今年は皇紀二六七六年だそうです。>歴法を勘違いしていますね。
太陽歴だろうが太陰暦だろうが、今年は2016年です。>

テント選びについてご意見をお願いします。

テント選びについてご意見をお願いします。
当方はキャンプ暦約10年のファミリーキャンパーです。
どちらのテントも一長一短あり家族内で意見が2分していますので小川派・コールマン派の方のご意見を頂きたく思います【キャンプスタイル】 主に3シーズンで2泊3日レベルのキャンプを年4~5回程度行っています。
内、家族内キャンプとグループキャンプが40:60くらいの割合で行っています。
【家族構成】 大人2名、子供2名(小3・幼稚園児)【テントの遍歴】 ロゴス安いドーム⇒小川のミネルバ ⇒(現在)コールマンタフワイドドーム300EX+ラウンドスクリーン400EX【購入の検討対象】 ・小川 ティエラワイド(嫁さん推奨) 『主な反対意見』 ※マスターシリーズの色が嫌 ※コールマンに対し過食気味 ※コクーンの構造が複雑で、立てるのに手間取りそう ・コールマン マスターシリーズ コクーン(私推奨) 『主な反対意見』 ※ティエラワイドの長手方向の広さが足りない。
(現行比) ※会社倒産よる(キャンパルがあると言えども) 今後のデリバリーやアフターが心配 ※他のテントより機密性が高いのが災いして、結露凄いのでは? という(50:50)状態となっています。
【主な購入における検討事項】 (1)2張立てる手間を簡素化したい。
(2)空間的な広さは現行比較で犠牲にしたくない (3)台風レベルを除く、風雨に対するテント内の安全性 (4)テント内の結露など、快適性は追求したい(特に夜間)【現行のテントの使い道】弟に貸すなど利用用途がある為、今回は処分せずに適材適所分けて使えるよう継続使用しますので買い増しというイメージになります。
私自身、過去にミネルバを所有していたこともあり小川テントの品質については、身をもって知っているところですがどれも一長一短あるようで、何分意見が別れており、決めかねております。
幼稚園児を連れてのキャンプですので台風直撃クラスの悪天候でキャンプを強行するような使い方はしませんので台風でもキャンプをやった的な武勇伝を後で語れるほどの限界性能はテントに求めてません。
(その前に避難を考えます)設営方法でリスク回避できる部分も多いですがあくまで、雨漏りや倒壊防止を含めたリスクの安全マージンとして考えています。
ミネルバ購入時並の高額になる為、後悔しないよう十分に検討したいと思いますが特に小川・コールマンを実際、使われている方のメリット・デメリットを生のご意見としてお聞きしたいと思いますので、宜しくお願いします。
補足>コメント頂いた皆様へレスを個別につけることが出来ないシステムらしいので、まずはこの場をお借りしてお礼申し上げます。
ベストアンサーの時点で、改めてお礼のコメをさせて頂きます。
尚、差し支えない範囲で、お手持ちのテントについての情報(メーカー・品名 etc )を添えて頂けると今後購入検討される方のよい判断材料になると思いますのでよろしくお願いします。

はじめまして♪私もキャンプ歴10年くらいのファミリーキャンパーです、最近までコールマンのテント・タープを連結して使用してきました。
キャンプ場にてあまりにもコールマンが多いのとテントとタープを2個立てるのがしんどくなって今は小川のヴェレーロ5使っています。
今もたまに使おうかなーと思ってコールマンのテントとヘキサタープは保管してありますがまず、使わないかもしれません・・・そう思うほど小川の製品の方が優れているように思います。
コールマンの方のテントは少し古いモデルになりますがポールがアルミですので性能的には今のコールマンの物よりは品質は上かなと思います、現行型のほとんどは少し前の製品より質が落ちているような気がします、質問者様が悩んでいるコクーンにしても明らかに小川やスノピの後出しで、儲け主義の面が見えるような気がします・・・なぜ私がコールマンを辞めようと思ったのかと言うと、新品で購入したスクリーンタープとチェアーに不具合がありカスタマーセンターにTELすると、わが社の製品はすべて中国で生産されており製品によってはあたりはずれがあるのでしょうがないです・・・と開き直られた事によります・・・販売店で初期不良で交換していただきましたが、交換も修理も有料ですと冷たく言われました。
質問者様が心配されている小川の倒産による今後のアフターケアも私の通っているアウトドア店ではぜんぜん大丈夫と言っていました、今使っているヴェレーロのポールを誤って破損させたときも実にスピーディで安く修理していただき昔ながらのテントメーカーに関心と安心すら覚えました。
私の使っているのはティエラではありませんがコールマンのテントとスクリーンを2つ張っていた時よりも断然楽で早く設営できます、他の方が設営が大変といっておられますがたぶん身長が低い方なのかな~と思います背が低いと踏み台などが無ければたしかに大変かもとは思いますがポールの強度や幕帯の品質などはコールマンとは比べられないと思います。
今回出たコクーンも明らかに他のまねですので逆にアフターサービスが不安でなりません。

同じく連結しています。
やはり設置が大変なのでスノーピークですが、ランドロックが欲しくなっております。>お門違いな意見ならごめんさない。

(1)2張立てる手間を簡素化したい。
(2)空間的な広さは現行比較で犠牲にしたくない
(3)台風レベルを除く、風雨に対するテント内の安全性
(4)テント内の結露など、快適性は追求したい(特に夜間)

ということで、ムーンライトはどんなもんでしょう。

私も大人2子供2でムーンライト7を使っていますが、手間に関しては今迷われている機種より断然簡単だと思います。
ポールをがしゃがしゃすると、ショックコードでつながっているので簡単に組みあがります。インナーは吊り下げ式なのでひっかけるだけ。雨の場合は先にフライをかければ、雨をよけながら設営可能。

広さは、4人で充分です。横に4人並び、頭上・足元にはかなりなスペースがあります(7の場合。5だとわかりません)。

風をうまく逃がす感じで、割りと強いと思います(その代わりばたつきが大きいと思う)。

一番のアピールポイントは、風通しがよく涼しいテントであること。そしてフライと本体の間のクリアランスが大きく結露が少ないことです。

デメリットは、前室がほぼ無いに等しいことですね。でもテントを2張なら、そのうちの1張は寝るだけのテントというのもありなのではないでしょうか?

以上、ユーザーからの偏見まみれの意見ですがご参考までに。>ティエラに一票!
コクーンを初めて見た時は小川のエスタシアにしか見えませんでしたね。エスタシアは廃盤ですが、あればエスタシアに決まりそうな感じがします。テントはやっぱり小川でしょ♪

捕捉>小川キャンパル アルバーゴ45 もう古いですが大事に使っております。すでに30泊以上(4シーズン)使ってます。
↑の方がおっしゃっているようにキャンパル自体は昨年も黒字で終わっているようでアフターサービスもしっかりしております。アルバーゴのポールも修理してもらいました。テント買い替えがきたら、間違いなく小川にします。今後ずーっとね♪
やっぱりテントは小川でしょ♪>コクーンに1票。

正直、最近の小川製品には、かつてのクオリティや価格相当の魅力を感じません。

昔のブランドイメージだけが一人歩きしているように感じています。>高い買い物ですが、どれを選んでも後悔するとは思いませんよ。私もオールインワンみたいなテントは使っていますが
ヘキサを併用しますので、テントは75Dで充分だと思っています。210Dの生地をポールで立ち上げるのは大変です。
小川方式のポールを組み立てた後に被せる方が厚い生地のテントは楽ですし撤収も楽です。
私もいろんなテントを使ってきましたが、換気が良い物が結露が少ないとは思えません、むしろ逆です。
困るのは、インナー内部に発生する結露です、この場合はベンチレーションなどで喚起すると逆効果です。インナー内部の温度と
蒸気圧はボリュームや就寝人数で決まります。フライシートとインナーの空隙の温度が低下するほど結露は多くなります。
フライシートは密閉し、外気温に近づけない事がインナー内部に結露を少なくする秘訣です。コットン混紡のインナーも
使用経験は有りますが、効果については????が正直なとこで、コットン必要なしが私の結論です。

コクーンは展示物を一度しか見ていませんが、スノピの物まね??みたい マスターシリーズのスクリーンもファローの物まね??
みたいな感じで・・・・・マスターシリーズはなんとなく好きになれない。
最近のコールマンの製品をまじまじ見たことは無いのですが、縫製や縫製後の始末、シームテープの幅や丁寧さなどに
メーカーの差が有ります コールマンは結構いい加減でしたが今はどうでしょうか?
私ならティエラを選択します。

私は家族全員でキャンプに行く場合は 小川のエスタシア5 とフィールドタープヘキサDXでキャンプをしています。
私はヘキサでキャンプをするのが前提なので、前室が小さく設営が簡単なもの、インナーは吊り下げ 底はPVCかライトPVC
と言う条件でエスタシア5を選定しました したがってテントの生地は75Dが良かったのでエスタシアは希望にぴったりでした。
前室を文字通りリビングとして使う場合は210Dが欲しいですよねー・・・でも重いし施工がねー。
私は、テントよりヘキサにお金を掛けたほうが良いと思っていますので・・・・。>

前漢の暦と史記の記述について質問です。

前漢の暦と史記の記述について質問です。
・文帝元年の歳首十月は、現在の新暦の何月くらいにあたるのでしょうか?・史記の孝文本紀に「漢の律では三人以上が理由なくして群飲すれば罰金に処せられた」とありますが、これは重臣らも守っていたのでしょうか?初歩的な質問ですが、教えていただけましたら幸いです。

暦は私にはお手上げです。
申し訳ありません。
宴会の話は、理由があればいいのではないでしょうか。
この宴会を許可するのが、皇帝からの褒美のような形で詔に書かれていますので、これを破るのは皇帝の権威にたてつく行為といってもいいかもしれません。
ただし、その違反の刑罰が罰金なので、裕福な家では、ばれても構わないくらいのつもりで行っていた可能性は考えられます。
事例を出せないので何とも言えませんが。
そもそも、宋代までは夜間は外出に制限があるので、宴会は明るいうちに行うはずです。
人目に付くところではよっぽどコソコソするしかありません。
逆に、人目に付きにくい豪族の荘園の奥まったところなどであれば、し放題だった可能性もあります。
豪族なら罰金もそんなにいたくないでしょうし。
ただ、陰謀中というレッテルを貼られたらアウトですね。
二人で飲めば問題ありませんし、酒の席にならなきゃ大人数でもオッケーってことでしょうから、あまり問題なかったかもしれません。
冠婚葬祭なら理由もあるし飲めたのではないでしょうか。
あとは、刑罰はその人の立場によって軽重があり、ネット上でもPDFで日本語の研究資料が読めるはずです。
この宴会禁止について書いてあるかはわかりませんが。
漢 二千石 刑罰 とかで検索かけてみられてください。
まぁ、二千石であっても、別の罪をでっちあげることで恣意的に罪に落とすことが可能ですし、裁く人の人情で刑罰の軽重に大きなブレがある(酷吏か否か)時期もあるようなので、難しいかもしれません。
武帝時代に巫蠱の乱で冤罪が氾濫してますし。
けっこう玄人なご質問でした、汗。

1873年1月1日から採用されるようになった暦は何ですか?

1873年1月1日から採用されるようになった暦は何ですか?

1872年11月9日を1873年1月1日にして太陰暦から太陽暦に代わりました。
太陰暦の年末年始辺りが太陽暦の2月頃になります。
太陽暦作成の際に2月を最後に作る形になりました。
よって残り日数を補う28~29日の短い月になりました。

グレゴリオ暦 または太陽暦>

暦の上では秋っていうけど、まだ夏です。

暦の上では秋っていうけど、まだ夏です。
昔は暦通り秋っぽかったの?

立秋というのは地球から見て太陽黄経が135度のときで8月7日ごろ、太陽黄経が一番北寄りに来るのは夏至の頃、気温は台地や海が日照で温められることによって上昇、夏至を過ぎてもまだ日照は盛ん、温まり続けて、もうこれ以上蓄熱が増えることがない、というのが立秋頃になるわけ。
実際秋っぽくなってくるのは秋分の頃ですな。
夏と秋を分けるから秋分。
近所の子供なんかに訊かれて私が良く答えるセリフ、「秋さんがよっこらしょ、と立ち上がって歩き出すのが立秋、のんびり歩いて日本付近に着くのが秋分の頃ね」

そうですね。
今より断然秋っぽかったです。
夏自体が25度くらいしかない日も多かったです。海水浴に行ったけど、8月でもすごく寒い思いを何度もしたことあります。
学校でのプールの授業なんていっつも寒かったですよ。
今じゃ考えられないですね~>旧暦の8/30は、今の太陽暦(1年12ヶ月)で言えば9/23の春分の日頃になります。
つまり、太陽暦ではイベントが1ヶ月くらいズレると言うことです。

太陰暦(1年13ヶ月)、つまり月の満ち欠けで暦を作っていた頃の風習が、そのまま日付だけ太陽暦に当てはめられたことから、季節に関する行事などが約1ヶ月ズレることとなっています。

地域によっては、お盆の行事は7/20に行ないます。日付をそのまま新暦に当てはめるケース
新盆→8/15(旧暦では7/20に該当)
旧盆→7/20

七夕も仙台七夕は旧暦で行なうことから(時期を新暦に当てはめるケース)
一般→7/7
仙台→8/2(旧暦では7/7に該当)

となるわけです。2つのケースがごっちゃになっているため、前後するのがややこしいですけどね。>

元旦はなぜ冬至でもなく春分でもなく、天文的に意味のない日なのでしょうか?

元旦はなぜ冬至でもなく春分でもなく、天文的に意味のない日なのでしょうか?暦を決めるのなら、もっと意味のある日から暦をスタートさせると思うのですが。
ひょっとしたら、太陽暦が決まった場所では何か意味がある日だったり、旧来の太陰暦では何か意味のある日に暦がスタートしたのでしょうか?

回答が混乱しているようなので、整理します。
現行の暦はグレゴリオ暦(365.2425日/年とする暦。
4年に1度閏年、100年に1度閏年中止。
ただし400年に1度閏年)で、ユリウス暦(365.25日/年とする暦。
4年に1度閏年)を改良した暦です。
ユリウス暦施行は紀元前45年1月1日からです。
(紀元前46年施行ではありません。
)それ以前は太陰暦だったため、月の始まりは新月で、ユリウス暦施行日も新月になります。
1月1日には、それ以外の特別な意味はありません。
・ローマ暦→ユリウス暦ユリウス暦施行前のローマ暦は太陰暦(月が1周で1ヶ月、12~13ヶ月で1年。
つまり、毎月1日は新月)でしたが、政治的都合等で閏月を入れ忘れた事が多く、本来の日取りとはかなりずれていました。
そこで、ユリウス暦施行前に本来の日取りと一致させるよう、紀元前46年に閏月を入れまくって(ローマ暦での)本来の月まで補正し、本来のローマ暦紀元前45年1月1日(この日は新月)をもってユリウス暦に移行しました。
・ユリウス暦→グレゴリオ暦詳しくはnaumanniさんが書かれている通りなので詳しくは割愛しますが、要するに宗教儀式を行う上での暦上の日取りと、本来行うべき日がずれてきてしまって「教会としての威厳がなくなる」ので、より高精度なグレゴリオ暦に切り替えました。
ユリウス暦からグレゴリオ暦に切り替えた時期は各国で異なりますが、天文学的には1582年10月4日までユリウス暦で表記し、翌日の1582年10月15日以降をグレゴリオ暦で表記します。
よって、1582年は10月5日~10月14日の10日間は暦上存在しません。
また、1582年10月5日以前は、すべてユリウス暦で記述します。
・そもそもなぜ1月は1月になったか暦が初めて作られた頃は、春分の日を含む月(今の3月頃)が1月でした。
月の名前がその名残として残っていて(英語で書きますが)7月(今の9月。
以後同様)がSeptember(7=Sevenの古い言い方がSept)、8月がOctober(8=Oct。
タコがOctopusなのは足が8本)、9月がNovember(9=ナンバーNumberというのは9が語源)、10月がDecember(10=デシリットル、数字の意味のDecimalなどの言葉はDecemが語源。
)という具合にそのまま数字の名前で呼ばれます。
元々農業暦だったので10月で終わりの暦でしたが、その後休耕期についても11月としてJanuary、12月がFebruaryとして付け足されます。
現在でも閏年の調整が年末に当たるFebruary(今の2月)に行われるのはそのため。
その後、ローマで宗教が流行し、その宗教において「神が冬至の時に死んでしまい、その後復活する」と考えられていたため、冬至に神の復活を願う祭が行われます。
その宗教がローマで無視できないほど広まり「冬至を含む月が年末で、新しい神を迎い入れる翌月を新年とすべき」という事で、冬至を含む月が年末となり、翌月が1月となります。
この改訂でJanuaryが1月…Septemberが9月、Octoberが10月、Novemberが11月、Decemberが12月となります。

回答が混乱しているようなので、私がさらに整理します。

イスラム圏では、また違うルールがあります。

グローバル化といわれる現代ですが、価値観の強要は

やめてほしいものです。カエサルがとか、グレゴリウスが

とか、もうわれわれには関係ないです。

いつまで縛られなくちゃならないんですか、侵略者や

偽善者に。

アジアの新しい歴史を刻みましょう。

盟主は中華でいいじゃないですか、一番大きいんですから。

中華街で新年をともに祝おうと思いますっノシノシ>現在の1月1日は現行のグレゴリウス歴のひとつ前のユリウス暦で決められたものを継承しています。
ユリウス暦はその名前の通りユリウス・カエサルが紀元前に定めたもので、
それまでの古代ローマで使われていた太陰太陽暦による新年を太陽暦の新年に変えました。
その時に冬至を基準としてその後に来る最初の新月の日を新暦の1月1日に定めました。
旧暦から新暦への移行を少しでもスムーズにする目的だったようです。
つまり「たまたま」その新暦が始まった年の新月の日付がこの日だったことが根拠です。>私も詳しい理由は分からないので,想像で話すだけですが,昔の人が決めたので,詳しい星や太陽の動きも大方の見方でしたでしょうし。それで気分的に決めたのが,歴史的に世界に広がっただけではないでしょうか?
気分的というのは,1月の始まりが一番何だか暇そうな,遣ることも少ない時,農業も終わっていて,寒さが始まってその準備も終わって,ひと段落着いたのが,丁度1月最初頃,それでその時を年の始めにしたのではという想像です。

それと一番日が短い時から,これから日が長くなりますよという兆しが始まりだして,明るくなるイメージで年の初めにしたという事ではないでしょうか。>元旦は元日の朝なので、質問の趣旨は、元日の天文学的な意味と言うことで回答します。

結論は、天文学的な意味は無いということになります。

現在世界的に使用されている暦法がグレゴリオ暦です。
このグレゴリオ暦は16世紀に時のローマ法王グレゴリウス13世がそれまでのユリウス暦を修正して定めたものです。

西暦325年のニカイアの宗教会議というのがあり、その時にキリスト教の主な行事を定めました。
キリスト教で大事な行事の1つに復活祭があります。この復活祭は、春分の日の次の満月の次の日曜日におこなうことになっていましたが、4年に1度の閏年のために、少しずつ日程がずれていました。325年に春分の日が3月21日だったものですから、その時に近づけることをおこないました。16世紀に、4月11日くらいが春分の日だったものですから、10日間を削り、無理矢理、春分の日を3月21日になるようにしました。以降、400年間に3回の閏年をやめる(西暦の値が100の倍数でかつ400の倍数でない年は平年にする)という現在のグレゴリオ暦になりました。

ということで、3月21日頃に春分の日が来るように、逆算して元日を決めたというのが今の暦法です。

PS
dreineerさんの回答には、少し誤りがあります。

ユリウス・カエサルがユリウス暦を定めた時の元日をどのように設定したかは、きちんと解明がなされていないはずです。

dreineerさんの回答ですと、ユリウス暦の開始された紀元前46年の元日は新月でなければなりませんが、紀元前46年の1月は12日が新月です。冬至とも大きく異なります。>

暦について、、戌の日が8月の赤口ですが縁起は良いですか?

暦について、、戌の日が8月の赤口ですが縁起は良いですか?そもそも8月はお盆の月だからお祝い事は宜しくないですか?ご祈祷は戌の日の前の土日祝日に夫婦で行くつもりです戌の日が丁度、お盆の週です。

戌の日が8月の赤口ですが縁起は良いです。
そもそも赤口とは中国思想ですので、神社や神道や戌の日とはまったく関係がありません。
そもそも8月はお盆の月だからお祝い事は宜しくないというのも民間伝承です。
ですから8月に戌の日参りをしてはいけないという事はありません。

暦について教えてください。

暦について教えてください。
なんで2月だけ28日なのですか?大の月が7か月もあるのだから、これを5か月に減らし2月に2日持ってきて30日にすればいいのに。
そして小の月は偶数月とすれば覚えやすいのに。
ただ1月だけは奇数だけど小の月とする。
つまり年末年始だけは小の月とすれば「にしむくさむらい」なんてゴロで小の月を覚える必要もなくなりすっきりしますよね??何かそうできない理由があるのだろうけど教えてください<(_ _)>補足ついでに閏年だけは1月に1日だけ足して31日の大の月とする。
つまり、閏年だけは大の月は奇数月、小の月は偶数月として、完全に大小が奇遇に対応するとすれば、すごく覚えやすくなりますよね。
月を超えた日にち計算で絶対間違わなくなると思います。
なぜそうしないのでしょう??

世界的に古い時代からの暦を流用しているからです。
継続しているので、安易に変更はできません。
今の暦を採用する以前には、日本は太陰暦を使っており、それほど昔の話ではありません。
途中で細々とした変更がありますが、おおよそ現代の形に固まってからですら約400年、その原型は2000年々以上前に完成しました。
初期には、天文学の発達の関係から、1年=365日(プラス閏年の調整分)ではなく、10日程短い「1年」が想定されていたこと、かつては大・小が規則的に交互に並んでいましたが、日数の違いから29日間と31日間と言う形式となっていました(365日を基準にすれば計算が合いませんが)。
29または31日とした理由は当時の宗教的な都合です(奇数でなければいけなかった)。
加えて、古代には多くの地域で1年の始まりが3月だったので、振り分けて足りない分は「年末」であった2月に皺寄せが行くことになりました。
かつては、過去の為政者が自身の誕生月の日数を増やしたせいでのバラつきと考えられていましたが、それより古い時代から大・小があり、誤りだったことが近年わかってきました。

奇数月が大の月でなくてはいけない宗教的理由ってどんな理由ですか?>もともとはローマ歴で整然としたもので、一年が304日で暦のない日が60日以上ありました。

当時は農耕歴だったのでそれでよかったけれども、その後社会が進んで改良されるなかで、つぎはぎとなってしまったようです。

キリスト教会、ヨーロッパはローマの仕組み・制度を利用し続けていたのですね。

くわしくはローマ歴、ユリウス暦、グレゴリオ暦を調べてみて(検索してみて)ください。>

高島暦と六星占術。

高島暦と六星占術。
あなたはどちらを信じますか?

高島易は東洋占いの九星占い、九星風水を使っています長年いろんな、占いを研究しましたが九星関係が良く当たります、一番自然数に近い占いです九星は中国の歴史と同じ位古い物です四柱推命、算命占いは九星から分かれた物です九星気学は日本人が勝手に作った物で明治42年頃からの物です、歴史が浅い物で的中率が低いです基本は1から9に絞る、1から9に進み運勢を見る9通りの人間の個性、9日周期で災難が置きやすいなどいろんな物に使えます、見方はまだ無限に在ります慈善事業に寄付とロト6を当てるのに使っています基本は、年九星、月九星、日九星、時九星の中で日の九星に反応しています七赤金星の日なら7の数字が関係した物や7と或る数字を足した数字に反応した物が殆どです毎日変わる九星日は自然数と同じに近い動きなので確率が高いが、私の見方です

どちらかなら、六星占術>

あららぎ暦んとファイヤーシスターズはママ似ですか?顔や容姿はほんのちょっとし…

あららぎ暦んとファイヤーシスターズはママ似ですか?顔や容姿はほんのちょっとしか出てこないけど明らかママ似ですか?

あららぎ暦んとファイヤーシスターズはママ似ですぜ

カテゴリー: