パワーストーンってインチキですよね?水晶で浄化、とか言ってるけど…パワーストーン

パワーストーンブレスレットが切れた事について。

パワーストーンブレスレットが切れた事について。
いつも有難うございます(^-^)下記、長文になります。
スピチュアルな内容も含まれますので苦手な方や否定的な方は、ご遠慮くださいm(_ _)m本日の午前中の出来事です。
会社の事務所内(室内)に居りました。
画像添付した3本のブレスレットを付けていました。
※左手に、「黒水晶のブレスレット」※右手に2本重ね付けで、「①(写真右上)ルビー&ピンクマンガンカルサイト&ピンクオパール&マザーオブパール&フォルフォシデナイト&カット水晶のブレスレット」「②(写真右下)バロックパール&ディープスターローズクォーツ&ラブラドライト&水晶のブレスレット」※まず、9:30頃に①が突然、弾け飛び切れました。
その時、私は、しゃがんだ体制で人と会話していた為、ブレスレットには衝撃(触ったり動かしたり、ぶつかったりなど)皆無でした。
※そして、11:30頃に、先ほど①が切れた場所を、普通に歩いて通過しようとした瞬間に、全く同じ場所で②が飛び散って切れました。
正直、鳥肌が立ち、ビビりました。
ゾッとしました。
2本とも、結び目ではない部分でプツリと切れていて、割れた球は有りませんでした。
真っ先にゴムの劣化が浮かびますが、私は自分でメンテナンス(ゴム、マクラメ編み、革紐などで作ったり)出来るので、切れるほど酷使していないし、たまにゴム劣化チェックもします。
重ね付けしてた故に各々が擦れていたことが原因だとしても、球は割れたりするかもしれませんが、2本ともが切れるとは思えません。
「全く同じ場所で、右手に付けていた2本ともが、2時間差で弾け飛び散った」今までパワーストーンで何度か不思議な体験はしたことがありますが、今回の様な事は初めてです。
何か、スピチュアル的な要素が有るのでしょうか?ストーンリーディング、霊視、オーラ鑑定、透視、など、どんな観点からでも結構ですので、写真(切れてしまったので、切れたままの状態で袋に入れています。
)画像から、読み取れる方が、いらっしゃいましたら御回答お願いしますm(_ _)mどのような内容の見解でも、私なりに受け止めて参考にしたいので、お力を貸して下さいm(_ _)m最初に記載しましたが、スピチュアルに否定な方や、単にゴム劣化!の御意見の方は、ご遠慮ください。
宜しくお願い致します(^-^)補足②のブレスレット「フォスフォシデライト」です。
入力ミスしました(・-・;)

直感何かから守ったと感じました!その何かはわかりかねますがメンテもしている相棒のようですね(*^^*)

やはり「何か」が有ったんですかね( ?ω? )
「嫌な感じ」などは無かったです。>

パワーストーン身につけてる奴ほど他力本願で仕事できないの多い気がしますが、私…

パワーストーン身につけてる奴ほど他力本願で仕事できないの多い気がしますが、私の職場だけでしょうか?

どういう意図でつけているか他人にはわからないので、パワーストーンをつけているからとは言えないと思います。
私もつけてますが、意味や効果は興味ないし、つけている友人も、「石が好き」「手芸が好き」「石が好き」で、好きなものを身につけるのを楽しんでいるだけで、意味や効果に頼ってる人っていないんですよね。
一方、ここ知恵袋では「効果があるのか」とか「どうしたら効果が出るか」という人もたくさんいます。
まあ、いろいろいるとしか言えないんじゃないでしょうか。

Amazonでパワーストーンを見ていてある原石のオパールに惹かれました(URL参照)

Amazonでパワーストーンを見ていてある原石のオパールに惹かれました(URL参照)9.1ctの¥ 29160 。
パワーストーンを初めて購入する初心者のためいくつかご質問したいことがあります。
①このオパールは何オパールですか?(ブラックオパール、ホワイトオパールのような)②原石でもオパールとしての効果は期待できますか?③注意点などはありますか?④浄化方法をお教えくださいよろしくお願い致します。
https://www.amazon.co.jp/Happy-Gift-オパール-約1-8g-約9-1ct-原石/dp/B074PLQK8P/ref=sr_1_11?ie=UTF8&qid=1524867360&sr=8-11&keywords=%E3%82%AA%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%80%80%E5%8E%9F%E7%9F%B3(URLについては飛べないかと思われますので、URLのページに飛ばれる方はwebアドレス検索窓にて入力すれば飛べると思いますm(__)m)

種類で言うならホワイトかなあ……。
でも普通、産地のエリオピア・オパールで通ってます。
オーストラリアの堆積性オパールとは違う、火山性オパールです。
火山性オパールは堆積性と比べて含んでいる水分が多いです。
そのため、直射日光が当たる場所に置いたり、乾燥しやすいところに置くと、水が抜けすぎて割れてしまう場合があります。
かといって、水につけておけばいいというものでもないです。
水を吸収しやすいので、水に不純物が含まれていると輝きを損なう可能性があります。
(水道水でも)さっと洗うくらいは大丈夫みたいですが。
あと、そんなに堅くないし、もろい石なので、ぶつけたり落としたりしないように飾りましょう。
効果については、原石では効果が期待できない、ジュエリーになっているものなら期待できる……ということだったら、加工という行為が石の効果を発揮させることになります。
……パワーストーンの効果といえば、石がもともと持っている力であるというのが「お約束」ではないでしょうか? なのに人為的な加工で効果が期待できるようになる……って、変だと思いませんか?なぜ、原石で効果がないかもしれないと思われたのか、不思議です。
そもそも石の効果は「ある(期待できる)・ない(期待できない)」ではなくて、持ち主さんが石と出来事を結びつけて「これは石のおかげ」と考えるから、それが石の効果に「なる」ものです。
なので、あなたが「原石では効果が期待できないかも」と思うなら、そう思われた石は力を発揮できません。
私だったら「加工してあるものより自然に近い原石でしょう!」と思うので、原石の方が楽しめます。
つまり「楽しませてくれる」という効果を発揮します。
浄化は、先に述べたとおり、乾燥も水も注意なので、日光浄化や水・塩水漬け込み、煙でいぶすなどは厳禁です。
月光とか音とか、石に影響が出なさそうな方法が妥当でしょう。
あとは、あなたが「これなら石が喜んで元気になってくれそう」と思える方法を選ぶといいと思います。
浄化は、持ち主さんの気持ちを石に伝えて元気にするための方法なので、「やればいいんでしょ」とか「これで大丈夫?」とか石にダメージが出て「しまった!」……では石を元気にできません。

とっても綺麗なオパールですね(*´∀`)通常はエチオピア・オパールと呼ばれます。パワーストーンの効果は、この石はこれとハッキリ決まってませんし、店や人やサイトによって意見がバラバラです。原石や身につける物や置物とか形状によって効果の得られ具合とかも決まっていません。注意点としては高温多湿、塩分を避けてください。あと強い衝撃にも弱いです。ケースに入れられるなら一番だと思います。涼しい日陰に飾りましょう。浄化方法は石にダメージの無い方法でやりましょう。煙も避けてください。音と水晶による浄化がお勧めです。ですが、浄化に関しても、やる・やらないの時点で意見がバラバラです。パワーストーンは楽しむものですから、石にダメージを与えないやり方で、あなたが一番楽しめる方法を取りましょう。あなたがこれで大丈夫?等と心配していては楽しめませんよね?(^-^)v>綺麗なエチオピアオパールですね。
原石だと効果がない、というのは石のパワーを信じる方々にはできるだけ多く石に触れることを推奨する人がいて、肌身離さず身に着けて、いつも目に触れることを勧めているからだと思われます。
リングやペンダントでも、石が直接肌に触れるように石の裏側を抜いたデザインに仕上げたりします。
原石だと飾るか持ち歩く、ということしかできないからでしょうね。
持つ人本人の考え方次第なので、人の手の加わらない原石に価値を見出す人も数多くいます。お好み次第だと思います。
「暗闇に希望をもたらす」という素敵な石言葉がある石ですね。
オパールはとてもデリケートなので、音叉とか月光浴をお勧めします。
乾燥、衝撃、薬品、日光すべてNGです。>全然関係ない解答になってしまいますがこちらのエチオピアオパールは写真では大きく見えますがかなり小さなもの物です。お色は綺麗ですが、サイズ感はよく確認してからポチって。 そしてパワーストーンについてはよくわかりませんが、なんとなく原石の方がパワーありそう(^ ^)浄化法、、、月光浴でもさせておけば?直射日光、液体、急激な温度変化はNGなので。>

パワーストーンのケアンゴームについてお聞きします。

パワーストーンのケアンゴームについてお聞きします。
長文ですが、今とても悩んでいるというか、困っているというか、自分では調べ尽くしたので助言を頂きたく投稿します。
信頼している石屋さんがあり、遠くからも通って相談に乗ってもらってブレスを作ってもらったりされている方々がとても多いお店です。
ご主人も、こちらが悩みなどを言う前に言い当てられるような方であり、目玉が飛び出るような価格のものもありますが、きちんと予算を言えば無理をしないで買える物を作ってくれます。
購入時にはお祓いや、祈祷もしてくれますし、定期的に祈祷に通われている方や家族総出で来て相談されているのもよく見かけました。
と言いつつも、わたしはあまりパワーストーンのパワーを感じたことはなく、付き添いで行っていた程度でした。
しかし、長年の病気と、最近希死念慮や絶望感の増幅、自殺未遂数回と、精神的にかなり追い詰められた状態になり、ふと、石に頼ってみたくなりました。
きっかけは特になく、ふと、と言った感じです。
それでここ数日少し体調が良くなったのでその石屋さんに行ってきました。
上記のような事を相談し、これから仕事をするつもりだということ、病気と最近の上記のような行動により崩れてしまったパートナーとの関係の修復もしたい事などを伝えました。
そこで迷わず勧められたのがケアンゴームでした。
他の石は混ぜずにケアンゴームだけにしましょう、と。
お祓いと祈祷をして頂き、帰ってきて改めてどんな石なのか検索しました。
全く聞いたことのない名前の石でしたので。
すみません、結局ここからが本題です。
調べると、「ケアンゴームはモリオンの偽物」と出てきました。
光を通す方がいいとか悪いとかうんちくは色々とありましたが、やはり総じて「黒水晶やモリオンの偽物」と言った感じです。
かなりショックを受けています。
「偽物のケアンゴームに注意!当店のは本物のモリオンです!」なんて謳われているものが1万もしないどころか3千円くらいのものもザラで、わたしが購入したものは桁が違うので本当に驚きとショックしかない思いです。
もちろん、石の値段はあってないようなものだとか、本人が信じればいいものだとか、それは承知しています。
しかし、今使えるいっぱいいっぱいの値段で買ったものが偽物だと言われているとなると、気の持ちようと思うのも難しいです。
その購入した石屋さんのHPにはケアンゴームのことを、「一般には黒水晶、モリオンなどと言われていますが、鑑別に出したところケアンゴームとして鑑別書が戻って来たのでケアンゴームと表記しています」と書かれていました。
これはつまり、「モリオンの偽物ということを鑑別によっても証明しています」というような、半ば開き直りの様な気がしてしまうのはわたしだけでしょうか?偽物でも鑑別に出していますよ、という…。
あれだけ親身になってくれて、沢山のお客さんが付き、本当に信頼しているお店なので、偽物を売られたとは思いたくありませんが、「ケアンゴームはモリオンの偽物」という言葉が頭から離れません。
石に詳しい方、パワーストーンがお好きな方など、何かアドバイスをお願いします。
病院に行け、石なんかに頼るな等のお言葉は要りません。
補足すみません、知恵袋にまだ慣れていなく、お礼のチップ?を設定するのを忘れてしまったというか、早く投稿したくて頭にも浮かばなかったため、お礼ができません。
申し訳ありません。
ご回答ありがとうございました。
大変参考になり、安心できました。
お三方とも、お調べ頂いたり、お持ちの知識を詳細に説明してくださったりで、感謝の気持ちでいっぱいです。
お三方にベストアンサーをと思うのですが、購入して調べて、かなり混乱している状態で投稿したので、「落ち着いて」というお言葉とともにいち早くご回答頂いた方をベストアンサーとさせて頂きます。
お三方に頂いたご回答により、迷わずこの石を大切にしていこうと強く思うことが出来ました。
本当に、ありがとうございました。

流通名は結構適当なところもあります。
まず、これを読んで落ち着いてくださいhttp://sseikatsu.net/morion/モリオンがあなたに合うと見立ててモリオンに似せた合成石を売った、モリオンがないからとりあえずケアンゴームを売ったといったことなら問題ですがケアンゴームも立派な天然石です。
おそらくそういう方は種類もさることながら個々の石との相性も見ますので今のあなたにはその石が合うということなのです。
気にされる必要はないと思いますが。

投稿してすぐの回答を頂き、ありがとうございました。とても気持ちが落ち着きました。紹介して頂いたサイトもとても参考になり、安心いたしました。今のわたしにはこの石が合うということ。ブレブレだった気持ちがしっかりした気がします。今のわたしのための石として、大切にしていきたいと思います。思いやりのある、詳しい説明をありがとうございました。>他の回答者さんもおっしゃってますが、カンゴーム(ケアンゴーム)は地名です。
イギリス、スコットランドのカンゴーム山脈で煙水晶や黒水晶が採れて、古くから有名だったので、この名前で呼ばれていることがあります。

これは、あだ名みたいなものなので、どういう水晶をこの名前で呼ぶか、公式ルールはありません。
実は、モリオンも、どれくらい黒かったらモリオンなのか、決まっていません。

写真でゴムを通す穴が透けているようなブレスレットに対してモリオンの鑑別書がついているのを見たことがあります。

どこまで黒かったらモリオンなのかの統一基準がないので、
「少々透けてても、モリオンで鑑別書をつけてくれって言えば、つけてくれるところもあるよ」
とお店の人に聞いたこともあります。

単に、その店が鑑別に出した先は、カンゴームというあだ名を使うところだったということでしょう。
同じ石を別のところに鑑別に出したら、モリオンの名前で鑑別結果が出ても不思議でも何でもないです。

「偽物のケアンゴームに注意!当店のは本物のモリオンです!」
も、驚くに値しません。

なんたって、ショップの説明で
「水晶はに酸化窒素の結晶」(もちろん正しくは二酸化珪素)
とか
「ローズクォーツで透明なのはガラスの偽物、当店ではそのようなモノは使っていません」
「ラリマーを鑑別に出したら、樹脂含浸の結果が出た。偽物だ」
などと書いてるところがありましたよ?

心ない店は「うちが特別!」と思わせたいので、変な説明も平気でします。
むしろ、「他はにせものばかり、うちだけが本物!」というような言い方をする店の方が要注意だと思います。

今回の問題は、本物偽物白黒つけられないどころか、何が本物で偽物なのかも決まってない、グレーゾーンの話です。

偽物だったらどうしよう。効果があるんだろうか?
どころではないです。
パワーストーンは、持ち主さんが石と出来事を結びつけて「これは石のおかげ」と思うから、それが効果に「なる」ものです。
あなたが「もしかして、偽物?」と思っているなら、その石はパワーストーンにすらなれません。

今回の場合は、あなたの気持ちが石を「本物」にするのだと考えた方がいいのでは。>石の価値は産出量や流通量などで変動しますので、それなりに石の高い安いは決まっています。高い石が安く売っている時は逆清水とも言われますし…信じても信じなくても、天然は天然ですし、合成は合成ですし、ガラスはガラスですので、それが何なのかを知ることは大切だと思います。下記の文章は調べたものです。↓モリオンはスモーキークォーツに良く似たパワーストーンで知られます。一般に市場に出回っているスモーキークォーツとモリオンの色彩の差ははっきりと分かるので区別が容易にできますが、もともとはスコットランドのケアンゴームという場所から産出される茶色い色彩の付いた水晶のうち特に黒いものをモリオンと呼んでいました。ケアンゴームとは茶水晶と呼ばれ、スモーキークォーツ(煙水晶)との区別が難しい鉱物でもあります。このうち光を僅かしか通さないほど黒いものをモリオン(黒水晶)と呼びます。もともとモリオンは一つの地方で呼ばれていた名前で、その名前が世界中に広がり今では黒水晶=モリオンの名前で定着しています。実は発見当初はモリオン=黒水晶ではなく、モリオンとは産地を表す名称で真っ黒のスモーキークォーツに付けられた名前だったんです。自然界で産出されるモリオンは希少で、滅多に市場に出回ることがなかったためモリオンは幻の水晶と称されている時もありました。このモリオンの人気に火が付いたことがきっかけで、今ではスモーキークォーツに放射線照射という加工を施して色を黒くし”モリオン”に変えて流通していることが多くなっています。クォーツ(水晶)には少なからずアルミニウムを含んでいて、それが放射線にさらされて茶色っぽくなったのがスモーキークォーツです。このスモーキークォーツをさらに長時間、放射線照射することで真っ黒でかすかに透明度のあるモリオンへと変わるのです。実際に、現在市場に出回っているモリオンはスモーキークォーツを加工したものがほとんどと思っていいでしょう。とのことですので、もしあまりに高かったのでしたら黒水晶の天然品かもしれません。しかし、ケアンゴームとして売られていたものでしたら黒水晶ではないかと…>

パワーストーン?について

パワーストーン?について月の光で浄化しなきゃいけないそれか なんか結晶?に引っ掛けるような形で保存してねって言われたから月の光に当てとこって思ってたんですけど家にベランダないし庭もないしで光が当たりません笑窓のところにぽいって置いててでも今日曇ってて効果もなんもないです場所が悪い時は普通のiPhoneのライトとかでいいんですか?w場所悪い時どうされてます?

月の光で浄化する場合は、月光に直接当たらなくても良く、窓際に置きます実はお天気が悪くても良いとか他には、ストーンチューナーという音叉があり、それでキーンと鳴らして、音でも浄化出来ます日光、塩、水、土に埋める、セージの葉を炊いていぶすなど、石によって色んな浄化方法がありますiPhoneのライトは含まれません

君の好きなようにしていいよ。

月光浴させたからといって、
パワーストーンが元気になるわけではない。

浄化で劇的に石が変わることを、
理論的に証明できる人などいない。

すべてショップの洗脳行為と思っていい。
気が付くと10本くらい買わされているよ。>浄化方法は沢山あります。

月光やクラスターに置くこと(この2つは店員さんが教えてくれたものです)

あとはセージ(浄化用の葉を燃やして浄化します)
塩や浄化用のミストであったり
流水につけるであったり

太陽光での浄化もありますがおすすめはしません。
シトリンなど、太陽光に弱い石もあります。

私は知らずにまる1日シトリンを太陽光にて浄化したことがありますが、黄色かった色はなくなり、ほぼ水晶のように透明になりました。

浄化はそれぞれありますが、1番簡単なのはクラスターです(さざれ、浄化用チップなどで検索すると出てきます)

iPhoneのライトでは全く意味が無いのでしなくていいと思います笑笑
ただ、石の不純物やクラック(ヒビの入り方)などを見る時にはおすすめしますよ
1粒1粒模様も違うのでよく見てあげてください
石も喜ぶはずです

私は浄化する時は基本浄化用のチップの上に置いてます
ご参考までに>水晶クラスターや水晶さざれの上に置いて浄化してください。
月の光で浄化は石の種類がかぎられます。

水に丈夫な石なら水道水で綺麗だな?と思うまであててください。>それは保存方法ではなくて、「浄化」という、パワーストーン的「おまじない」です。
パワーストーンでは、石は周りの悪い気などの影響を受けてしまうので、それをクリアにしてあげた方がいいと言う考えをすることがあって、そのクリアにするのが「浄化」です。
やらなければならないと決まっているものではありませんが、やろうという人は、水晶のクラスターの上に置いたり(結晶に引っかけて……というのはこれです)、月光や日光に当てたりします。

要するに石を楽しむための演出で、やるかどうかは持ち主さんしだい……気持ちの問題なので、月光浄化についても直接月光が当たらなければならない、ガラス越しでもいい、曇っていてもかまわない……など考えはいろいろです。
どれかが正解で残りは間違いというものではないですねー。

浄化は、「やればいいんでしょ」ではないです。
石を楽しむために、楽しみながらやりましょう。>そう言うのはオカルトだから気にすること自体時間の無駄>

パワーストーンの浄化方法についてです。

パワーストーンの浄化方法についてです。
パワーストーンを今塩で浄化してます。
ホワイトセージを、今日購入したのですが一晩は置いてないのですが塩から出してホワイトセージで再度浄化しても大丈夫なのでしょうか。

大丈夫とは、どういう意味で?二回も浄化したら悪いことが起きるとか言う意味ですか?それとも石が劣化するのが心配ですか?前者なら持ち主の気持ち次第でどうにでもなりますので気にしないでやりたいならやればいいと思います。
後者なら、他の方も仰っていますが石の種類によりけりです。
パワーストーンの浄化については、パワーストーンが流行りだして20年くらいして必ずしなきゃいけないみたいに謂われていますが、そもそも石をパワーのあるものとして扱うようになってから言われるようになった事で、パワーストーンの正しい使い方や浄化方法は決まっていません。
パワーストーンの浄化はセージやクラスターや、そのままでは売れない石くず(さざれ)を売るための売り文句です。
なので、これで合ってるの?大丈夫なの?って心配せずに自分のやりたいようにやればいいと思います。

あなたがそうしてあげたいなら問題ないです。
ただ、「やる」と決めたら、「大丈夫?」は忘れましょう。

浄化というのは塩に埋めたりセージでいぶしたりすれば、自動的に浄化されるものではありません。
浄化というのは、持ち主さんの気持ちを石に伝えて元気にするための方法です。
塩に埋めてもセージでいぶしても、「やればいいんでしょ」と心がこもっていなかったり、「大丈夫?」と不安に思っていたのでは、石を元気にできません。

時間も一晩かけないと浄化できないときまってません。
持ち主さんの気が済むまでが基本です。
一時間で「よしっ!」と思えばそれでいいし、「まだまだ……」と思うなら一週間でもやればいいんです。

ただし、石の種類によっては塩や水が苦手なものもあるし、石そのものは大丈夫でもひびが入っているためにしみこんだりするものがあるので、石の鉱物としての性質やコンディションに考慮しましょう。
セージの浄化も、煙を立てていぶす方法やそのままセージの葉に乗せたり埋めたりする方法があります。

あなたが「これなら石が喜んで元気になりそう」と思える方法でどうぞ。

私自身は浄化という好意より気持ちの方を重視しているので、浄化はやってないですねー。
その分、石を楽しめば、その気持ちが伝わって元気になると思う野で。>一晩は置いてないのですが塩から出してホワイトセージで再度浄化しても大丈夫なのです。>

パワースポットとかパワーストーンとかって、効果は気休めですか? たまたま、願い…

パワースポットとかパワーストーンとかって、効果は気休めですか? たまたま、願いが叶った時に、パワースポットに行ったおかげだと思い込んでいるだけでしょうか?例えば、運が左右する願い事に対して、100人中55人が良い方向に運んだということであれば、確率的に見て、パワースポットには科学を超えた不思議な効果があると言えるでしょう。
そのような検証をしたこと、それらから得られた結果はどこか公表されているところはありますか?

あまりスピリチュアル系の雑誌や本は見ないのですが、たまたま特集したものを見ると、効能がバラバラなので、読んでる人はわからないと思います。
それから、パワースポットは願いを叶えるものでもないと思いますよ。
運が上向きというのは、上に登ることでしょう。
それは努力なしに登れないものです。
パワースポットで力をもらって加速する(後押ししてもらう)感じにしないといけないから、ゴールや目的がないといけないです。
普通でも人は歳を重ねるごとに下ってるわけで、加速をつけて下がることは可能だから、こちらが目立ちますよね。
それから、パワーストーンのことですが、何度も書いてますが、小さいものにあまり力はないです。
自分の心の光を吸ったり吐いたりしてくれてるもの。
ストーンとお金のことに言及してる方がいますが、宝石商はお金持ちでしょ。
お金持ちの家に小さい石があるのではたくさん大きい石があるでしょ。
パワーストーンで重要なのは、光と大きさ。
これは基本です。
それから、宝石と同じで光や密度、色などが大切で、大きさも場所も関係してます。
今の流行りなのだと思うけど、数珠が幸せにしてくれると思う人が多いようです。
違いますよ。
小さいものがたくさんあっても大きい石にはならない。
これは宗教的なものです。
一番最大で威力のあるパワーストーンは惑星であり、太陽であり、地球ですよ????その効果を知るもののひとつにカレンダーがあります。

パワーストーンを売る人は貧しい、またはそれほどリッチでないことが多く見えます。

パワーストーンで金運が上がるなら、インターネットに「お金貸して」と書き込まないといけないほど困窮しないでしょう。

知人にパワースポットめぐりをしているけど不幸な女性がいます。

元々、感謝が多くて幸せで、パワースポットに行ったら気分が上がり、更に幸せを感じる。
感謝の気持ちが増す。
このような場合はパワースポットに行くと良いでしょう。>パワーストーンはなにもしなければなにも起きません。
目標に向かって努してる人の後押ししかできません。>そんな統計はどこもやってないと思います。
やるんだったら、年齢性別などでかなりの人数を集めて、天然石とそっくりのガラスで比較したりしなければなせんが、それでも元々石の効果を信じているか、「石にパワーなんてばからしい」なのか、どういうことがあったら「効果があった」と考えるのか、人によってばらばらです。

それ以前に石の効果の説明さえ「この石はこれ」と決まっていません。
だから、検証そのものが不可能だと思います。

気休めとおっしゃいますが、それをプラスに行かせるかどうかは人によって違うでしょう。
思い込みの代表選手のようにいわれるプラセボ効果だって、プラセボとわかっていてもある程度影響があったりするそうです。

「気持ちの力」は意外に侮れないな-と思いますね。>科学的に証明されている効果は、プラシーボ効果や磁力、遠赤外線の効果だけだと思いますが、現代の科学で証明されていないことが、イコール胡散臭いわけでは無いと思います。

実際には、現代科学は日進月歩で昨日はオカルトだったことが、今日は最新科学で解明されるむことなんて、これからもいくらでも起こるでしょう。

最近だと、1秒間に1兆回振動するテラヘルツを出している鉱石なども見つかっています。

現在の科学は大自然の神秘の数%しかわかっていない、ほとんどわかっていないんです。

人間なんて、自然の神秘の前では赤子同然です。

最新科学はその解明のために、昆虫の組織を調べたり、海洋生物の体を調べたり、鉱物の組成を調べたりしています。

宇宙から来た隕石のギベオンも、最先端技術のヒントがあるということで、調べられています。

もっと単純に、綺麗なもの、ある特定の色、におい、手触り、光、そういったものが人体に及ぼす影響も、まだまだ研究途中です。

パワーストーンのもたらす「何が」「どのように」人体に影響しているのか、実際にはわかっていないけれど、人類は太古の昔から、特別な力を鉱物に感じて、それを身に付けたり、お守りにしてきたりしました。

太古の人々が感じた「何か」が単なる迷信なのか、これから解明されるものなのか、それを今判断するのは早計でしょう。

ですから、それぞれ感じるままに、身に付けたり、パワースポットを訪れればいいのではないでしょうか?

プラシーボとはいえ、病気が完治する事もあるのです。

効果があると断じるのもおかしいし、無いというのもまた、非科学的です。

人に勧められたから・・ではなく、自分の目で見て、自分の意思で、ひかれる物があれば、それを素直に信じてみるのもいいのではないでしょうか?>パワーストーンには何の効果もないですよ。ただの気休めですね。>

パワーストーン

パワーストーンどんな力があるんでしょうかどうしても信じられません それと珊瑚や真珠や琥珀もパワーストーンのカテゴリーに入るのでしょうか? 色々なご意見を聞きたいです。
よろしくお願いします。

ただの気持ちの問題だと思います。
石に頼りたい、身に付けたら気持ちが変わった、などと付けたことで脳や気持ちに変化をもたらし、勝手に反応した気になる人もいるし。
そもそもパワーストーンとかパワースポットとか、使い方や周り方を知らない人ばかりが騒いでて、そんなマナーの悪い人を見ると笑えますね。
信じられないのであれば、そのあなたの感覚も正しいです。
必要な人には必要、必要のない人には必要ないものですから。
ただ、それらを宝石ととるかパワーストーンととるかは、文化だったり、販売店だったり、各々の感覚の違いでしょう。

ありがとうございます。 私は行った事はありませんが、パワースポットは信じてます(笑)>パワーストーンには何の効果もないですよ。信じなくても問題ありません。>好きなものを見たり触れたり身に付けたりすると明るい気持ちになれますよね?パワーストーンも同じで、見た目が綺麗なものだと癒されたり気分的に明るくなれたりします。金運やら恋愛等は石の色で決められています。やはり、パワーストーンのパワーについて持ち主がどう思うか、ですね。信じられなければ無理して信じる必要もないでしょう。珊瑚、真珠、琥珀もパワーストーンとして扱われていますよ。石ではないので、どういう考えかは人によりますね。珊瑚はコーラル。赴任予防に効果があると言われています。真珠はパール。困難を克服し美に変えると言われています。また、石では無いですが6月の誕生石として知られています。琥珀はアンバー。健康、金運、魔除けの効果があると言われています。>パワーストーンのパワーは、信じていてもいなくても説明通りの効果をもたらすというものではありません。

ある・ないというより、持ち主さんが石と出来事を結びつけて「これは石のおかげ」と考えることで、それが石の効果だったことに「なる」ものなんです。
だから、ある人が「これは石のおかげ」と思えば、その人にとってそれが石の効果であり、石にその効果をもたらすパワーがあることになります。
同じ石で同じ出来事があっても「石にパワーなんて」とか「偶然」あるいは別の理由だと考えれば、それは石の効果ではありません。

極端に言えば、石が好きな人が石を買ったり身につけたりして「楽しい」と思う……それを「石は自分を楽しませてくれる」と考えれば、その人にとって石は「楽しませてくれるパワー」があるものであるということです。

ちなみに私は、金運とか恋愛運とか一般的なパワーストーンの説明はどうでも良くて、石の色や形が大好きです。石の写真を10年以上撮り続けてるくらい。
……ということで、私にとって石は楽しませてくれるパワーに満ちあふれていると言えますねー。

珊瑚や真珠や琥珀もパワーストーン扱いされてますよ。
人工ガラスであるチェリークォーツやオパールオブシディアンもパワーストーン扱いされてるくらいなので。
ただ、「人工物はパワーストーンじゃない」と思う人にとっては除外されることになりますねー。
私も、どちらかというと除外したい派(珊瑚や真珠や琥珀は鉱物ではないけど天然のものなので、違和感は感じないかな)

中には、天然石でも人工的に色を変えたものは偽物だと考える人もいるし、パワーストーンというのは、人によって範囲が異なるものだと思います。>求める力なんてない。 ただ、石によっては頭痛を引き起こしたり、クラクラさせるものが存在する。石酔いといわれるもの。 それは、ある意味、石の力と言えなくもない。>信じるものは救われるw、目の前のディスプレーにトルマリンぶら下げてるので電磁波から守られているはずですがどうでしょうか。霊能者は道端の石にもパワー入れられるのですべての宝石はパワーストーンでしょう。>

パワーストーンってインチキですよね?水晶で浄化、とか言ってるけど、そもそもな…

パワーストーンってインチキですよね?水晶で浄化、とか言ってるけど、そもそもなんのパワーもないのに、浄化??水で洗うなら汚れが落ちるから見た目でまだわかるけど。
なんでそういう儀式?をみんな信じるんだろ。
ただの鉱物であって、なんのパワーもないですよね?だいたい、ピンク色のローズクォーツとかインカローズが恋愛に効く、なんて、それ石じゃなくて色の心理的作用でしょ!どっちかというと。

パワーストーンには何の効果もないですね。
ただの石ですよ。

知恵袋ではリーディングしてくれくれ!の質問者としてやんよ!と上から目線のメンヘラがいるぞw

オーラも見えます見えますとかワロエる

まあ、俺滴にはキレイな鉱物や博物館級の宝石、色んな古代文明の出土品(宝石や半貴石の装飾品、副葬品)、日本でいうと勾玉(出土品)なんかは確かに魅力的だ。ただし、パワストという捉え方はしていない。>確かに、基本的には私も信じてませんね。
ちょっと疑問視してしまいます。

以前信じていて色々身に着けていましたが、
効果が無いように感じられすぐ信じなくなりました。
もっとも鉱物は未だに好きなので収集していますが。

まあ、人それぞれですからね。
パワーストーンを信じる人がいたって
おかしくはないですよ。>そだねー

嘘(w
色彩効果も天然石の効果であることは違いないと思います。
だけど、天然石の一定ファン数は海外にもいます。リアーナなんか凄いよ。>あなたにとってはインチキだけど、私にとってはパワーありました!汚れたら水で洗うけど基本的に水晶を使って浄化してますよー(?>?<?)みんな信じてるわけじゃなく、好きな人はきれいな石が好きだし、効果があったらいいなぁって希望的観測の人も多いと思います(≧∇≦)石を持ちさえすればって盲信してる人は私が感じる分にはごく少数です(´-ω-`)色の心理的作用もパワーストーンのパワーのうちですよ?ラリマーが癒しの石なのって完全に見た目由来だと思いますぅ(?? ?? )パワーストーンがあると生活に彩りが加わります♪>えー?
それだけじゃないですよ?
ラヴァは黒い軽石みたいな石ですけど、「恋人の絆を深める」とか言われてます。これって「ラヴァ」という名前からのこじつけっぽいし、金ルチルクォーツの「金運」は「金(の)線が入る」→「金銭が入る」の語呂合わせみたいなものだし、茶色系のデザートローズが「悪い習慣を経つ」というのは色では説明できないし、それがさらに伝言ゲームみたいになって「縁切り」「良い縁も悪い縁も切りまくる怖い石」みたいになってることもあるし。
ヒーラーが名前をつけたのは、色だけじゃないのもけっこうあります。

パワーストーンは「楽しみ方」ですからねー。
楽しみ方は人どれぞれで、何を以て石のパワーというか決まってないので、私は、石好きな人が石で楽しむのを、「石には石好きな人を楽しませるパワーがある」と考えてます。>