パワーストーン店の開業を考えています。必要な資格。これがあると便…パワーストーン

パワーストーンについての質問です。
母からオニキスと天珠のブレスレットを貰いま…

パワーストーンについての質問です。
母からオニキスと天珠のブレスレットを貰いました。
貰ってすぐ付けたのですが、1日たたずにオニキスが何個か緑っぽく変色してしまいました。
貰ったときはたしかに真っ黒に見えたのでおかしいなとは思いましたが気のせいかなと思い、でもなんとなくつける気が失せ放置していました。
最近、久しぶりにブレスが目に入り、なんとなくまた付け始めているんですが、オニキスの3分の2が緑っぽくなり、黄色い模様なども出てきたように感じます。
昨日買ったオニキスとヘマタイトのブレスと比べると色が違うのがよくわかります。
色が変わってしまったパワーストーンは、外しておいたほうが良いのでしょうか、それともつけたままでも良いのでしょうか。
また、なぜこんなに色が変わるのか知りたいです。
補足緑だけでなく、白く濁ったようになっているオニキスも見えます。
黄色い模様は、明るいところでよく見えます。
また、オニキスの形が球体だったのから、少しいびつな球体へと変わっています。

オニキスとは、元々は縞瑪瑙をさして使われていた言葉ですが最近のパワーストーンブームの頃から、なぜか真っ黒な瑪瑙をさして使われるようになりました。
瑪瑙のうち、白黒のものは天眼石などと呼ばれる縞瑪瑙ですがこれの黒い部分のみを取り出したものが、黒い瑪瑙なんですが真っ黒な瑪瑙はそんなにとれないにもかかわらず、オニキスは、元々瑪瑙という安い石なので、高くは売れません。
ですから、最近は、普通の瑪瑙(縞だったり、半透明のカルセドニーだったりするもの)を、黒く染めたものが、オニキスとして販売されています。
写真の色が変わったものは、その染めた色が、月日がたって、色落ちしてしまったのでしょう。
本来はすこし縞のある半透明の黄いろっぽい瑪瑙のようですね。
白濁したものも、元がそういう石だっただけです。
いびつなのは、元々だとおもいますよ。
真っ黒だと気が付かなかっただけだと思います。
色は月日で落ちますけど、硬い石なので、そうそう形が変わったりはしませんので。
パワーストーンの石は、東南アジアや中国で、安い賃金で家内工業的な人たちが作っているので、日本の工業製品みたいに、綺麗に粒が揃ってないのが普通です。
よくみたら結構形がいびつです。
見た目が嫌なら、外せばいいし、気にならないならつけたままでも何も問題ありません。

元の色に戻っただけと聞いてとても安心しました!これからも着け続けようと思います。オニキスについて知識を深めることもできてとても嬉しく思います。 詳しく、分かりやすい回答をありがとうございました。ベストアンサーに選ばせていただきます。>考えられる事は長い間ほったらかしだった石を使ったかな!オニキスとはいえ石で物ですから変色も形も変わって来るとは思いますが!そのブレスレットはお母様が着けていたものか新しく買われたものなのか書いてはないのでわかりませんがお母様が長年大事に着けていたもの頂たと言うのであれば変色や形の変形もわかるのですが!>天眼石ですかね?オニキス(瑪瑙)なので、ホークアイ(成分)などが混ざったのでしょうか?>

ペリドットのパワーストーンブレスレット(10mm×17粒)を売りたいのですが、宮城県…

ペリドットのパワーストーンブレスレット(10mm×17粒)を売りたいのですが、宮城県内でパワーストーンの買い取りをやっているお店はありますでしょうか?

パワーストーンには貴金属のように買取するシステムはないです。
パワーストーン的には中古を敬遠する傾向もありますし。
リサイクルショップに持ち込むかネットのオークションに出すなどを考えて見てはいかがでしょう。
ネットでこういうサイトがあるにはあります。
http://www.ishikaitoriya.com/私は利用したことはないので、興味がおありなら自己責任でどうぞ。

パワーストーンって本当に効果があるのでしょうか?

パワーストーンって本当に効果があるのでしょうか?最近はコンビニとかでも売ってますが、あの類いでも効果があるのか?または気休め程度なのか?金額に応じて効果が変わるのか?私は、パワーストーンとお寺で購入した数珠の形をしたブレスレットお守りと2つ持ってます。
両方とも1000円位の物です。
で、パワーストーンの方は購入後2?3日で糸が切れてしまい石もバラバラになり行方不明になってしまいました。
お寺のもあるし安価な物だったんで、まぁ仕方ないかなぁ?と思ってるんですが…また、お寺で購入した物は初詣の時に1年に1度買い直ししてるんですが(使用してた物はお寺に返納。
お守りなんで1年毎変えた方がいいのかな?と…)お寺さんのは効果があって市販のは無いとか、そんなんもあるんでしょうかね?

パワーストーンには何の効果もありません。
それはコンビニだろうがお寺だろうが関係ありません。
どちらも何の効果もありませんね。

私自身もパワーストーンを着けてます。市販です。まあ…「効果」なんて関係ないと思います。持ち主さんの気持ち次第ですので…値段も安値や高値の問題ありません。いくら高額なパワーストーンを着けても感じが思い苦しいなぁ~と思います。安値だからと言って、いろんな種類があって「オシャレ」と思えたら、いいと思います(;^_^Aあくまでも個人の意見ですか…>効果はあります。実は景品に水晶が入っていて開けたら風が吹いて来ました。私はよく部屋でピシッと音がしますが、邪念でパワーストーン系のパワーで弾いたからではないかと思っています。悪魔の力や数が多数な場合は負けますが、私には10人の生霊が憑いているから生きているだけ不思議な感じ。>信じていてもいなくても効果がある・ないと決まっているものではないですねー。

まさか合格祈願のお守りを買ったから、絶対試験に合格するはず! 高いお守りだったら確率倍! とか思ったりしないでしょ?

もちろん、自分でも受験勉強を頑張る。努力するのはあくまで自分。
でも、その上での気持ちのよりどころや安心のためにお守りを買ってみようかな……と思う。そういうことではないですか?

パワーストーンだって同じです。
石は石だけで何かをしたりできません。値段なんて店の都合次第でどうとでもなるものです。
ミネラルショーといって、国内外の業者が一堂に会する大即売会みたいなのがあるんですが、そこでは店同士も売り買いし、A店から石を買ったB店が、同じイベントですぐに売ってしまう場合もあります。
つまり、同じショーの会場内でA店からB店に場所が移っただけ。それなのに値段がグラム○○円から○○○円に跳ね上がっていた……なんてこともあるくらい。

お寺で買ったからというのも、持つ人の気分でしかないですねー。
お守りが分解すれば布と紙と木であるように、石は石。同じ産地で採れた石が一方はお寺で売られ、一方はパワーストーンショップで売られていても不思議ではありません。
お寺で売られていたから効果があるというなら、「これには仏様の加護が宿っている」と考える気持ちの力でしょう。

そもそもパワーストーンと神社や寺は本来関係ないので、神仏のtからが宿ると考えるならともかく「石のパワー」とか「この石の意味」なんてのは変だと思いませんか?

同じように、パワーストーンショップで売られているものも、石に力があるんじゃなくて、持つ人が「これは石のおかげ」と思うからそれが石の効果になる……つまり、持つ人の気持の問題です。

石を持つことで、安心したり気持ちが明るくなってプラスに活かせるならいいけど、「これでいいの? 大丈夫?」と心配事を増やしたり、「効果があるなら持とう」というのは意味がないと思いますねー。

あとは、何を効果と考えるかでもちがいます。

私は石が好きです。金運とか恋愛運とかそういうのはどうでもよくて、石の形や模様などを見てるだけで楽しいです。
それを「石には私を楽しませてくれる効果があると言い表すなら、石には立派に効果があることになります。

そういう効果なら、現在進行形で効果を実感中です!>神社でもらう(買う)お守りと同じ。
信じれば自己暗示で心が強くなるし、前向きになれる。
そんなくらいに思っておいた方が良いかな。
石の値段の高い安いは、石のクオリティーと希少性、
その店の仕入れ価格と利益率により変化します。
髙い石だから効果がある、とかパワーが強いとは一概に言えません。
それらしい文句を付けてクズ石を法外な値段で売っている店もあるし
「除霊」とか「パワー」とかを力説して、何かにすがりたいという
人の気持ちに付け込むように売る「パワーストーン」なるものは
大嫌いです。
私は趣味で10年ほど前から自分でブレスを作っていますが
パワーうんぬんより、自分の好きな石を好きなように繋げたブレスを
作りたかったから。
人に乞われて製作もしますが「あんまり思い入れし過ぎないでね」と渡します。
人によっては「よく眠れるようになった」とか「片頭痛が無くなった」など
効能?とも言えるような言葉も聞きますが、あくまでただの石、、
「お守り」として身に着ける事で気持ちがラクになり
効能とも呼べる効果が出ているのではないか、と思っています(笑)>気分の問題ってのは大きいものですよ。
自分が信じるか信じないかで効果の感じ方は違ってくる。
ようするに気のせいってことだけど 世の中ってそういう満足感とか達成感でみんな一喜一憂しているものです。>

パワーストーンブレスレットの件

パワーストーンブレスレットの件1 シトリンやコスモオーラ、クラック水晶といった水 晶全てが浄化や中和、オールマイティーといった白水晶の効果を前提にもっているのですかね2 ごちゃまぜにしない方がいいと聞いたんですが、水晶をいれれば大丈夫なんですか3 どうしてもごちゃまぜがいいならどうすればいいですかね。
いっそ水晶onlyにすべきですかね4 コスモオーラ 4 ラピスラズリ 2 カーネリアン 2 シトリン 2 クラック水晶 4 水晶 2 フローライト紫 2 サンストーン 2 アマゾナイト 2 ブラッドストーン 2 どうですかね

1、色が付いている水晶系には個々の意味合が強いですが、無色透明は浄化とバランサーの役目であるという感じです2、そう言われてますが、それは絶対守らなければならない決まりじゃないです水晶やカットガラスをカラフルな組み合わせて使うのは、隣同士が補色になる場合、見た目が綺麗に見えない為、セパレートの役目&それぞれの石の意味合いを強化&バランサーとして組む人が多いです3、水晶onlyのを1本、ごちゃ混ぜブレスを1本の重ね着けという方法もアリですが、いかがでしょうか?あと、ごちゃ混ぜブレスを作るなら…マンセルの色相環の順番をベースにして配置すると、チカチカ感が軽減されますラピス→コスモ→紫フローライト1個→アマゾナイト(本物ですか?本物で濃いエメラルドグリーンならラピスの前で。
クォーツァイトや薄い緑青ならこの順番)→シトリン→カーネリアン(真っ赤な焼きカーネリアンならサンストーンと逆にする)→サンストーン→ブラッドストーン→ラピス…という感じだと色合いも変に見えません。
そこに水晶やクラック水晶をどう配置するかはセンスの問題ですが、水晶onlyのブレスを一緒にするなら特に気にしなくても、色石だけでもよいかと思います。

クラック水晶onlyと併用すれば同じような効果がえられたりするもんなんですかね。となると便利♪まさに万能ですが。
配置の仕方や見栄えは気にしたことなかったのですが、気に入るためには重要ですよね。
詳しい説明ありがとうございます。>私の意見は、「こうすべき」というルールはなにひとつないので、組み合わせたかったら組み合わせちゃえ、です。

白水晶の効果といったって、「これ」と統一されてません。
他の石をパワーアップするという人もいれば、水晶は他の石のパワーを吸い取るのでよくない、なんて意見の人もいます。

あなたはごちゃ混ぜにしたい、だけどごちゃ混ぜにしない方がいいと聞いたからごちゃ混ぜでないブレスをつくったとして、それで満足でいますか? つくったブレスレットを楽しめますか?
持ち主さんに「こうしろと言われたから従ったけど、好みじゃない」と思われている石に、力が発揮できるとは思えません。

私だったら、迷うことなく自分のしたいようにつくります。
いろいろあれこれ言われている「こうした方がいい」「~してはダメ」を片っ端から無視してブレスレットを100個以上は作りましたが、別に何ともないですねー。

そして、できたブレスレットは、私を楽しませてくれるという力を、十分に発揮してくれています。
やって駄目ならやりなおせばいいだけじゃないですか。

石は、持ち主さんが楽しめる方法が正解です。>

パワーストーンについて質問です。

パワーストーンについて質問です。
今日衝動買いで誕生石であるガーネットのブレスレットを購入し、早速右手に着けました。
その直後、主人を怒らせたり、雷雨に見舞われたり、最終的には主人から離婚したいと言われてしまいました。
基本的にはとても仲が良く、いつも一緒の生活で私が主人の愛情に甘えてしまった結果だと思います。
しかし、ガーネットのブレスレットを着けた途端にいろんなことが起こり、現在かなり困惑しています。
購入したお店の人に、三日間は右腕に着けるように言われましたが、何か関係するのでしょうか?とはいえ、離婚がお互いのプラスになるのであれば、前向きに考え、石が導いた流れであるのかとも思ったいます。
ガーネットにこのように人生を急展開させるパワーがあるのでしょうか?

冷静になって今の自分がどうしたいかを考えてみてください。
パワーストーンなどに頼らずに

ガーネットを右手につけたか等、そういうことになったと言うことはありません。

パワーストーンは、薬みたいに、知らずに飲んだけど(または、信じてないけど)効いちゃった、みたいな力はありません。

石の効果は、持ち主さんが石と出来事を結びつけて「これは石のおかげ(石のせい)」と思うからそう「なる」ものです。
この場合、あなたが「ガーネットのせい?」と思うなら、あなたにとってはそうなりますが、たとえば私が同じようにガーネットのブレスレットを右につけても、同じ事が起こることはありません。>買ったばかり。う~~~~~ん?ですね!旦那さんと離婚と言われる前兆なかったですか?なんかありそうなんですが!パワーストーン抜きで!>

パワーストーン屋さんで働くと運気が上がりますか?

パワーストーン屋さんで働くと運気が上がりますか?部屋に水晶置いたら運気上がるじゃないですか。
てことは仕事中ずっと大量の宝石に囲まれてるパワーストーン屋で働いたら、自分のものになってる宝石じゃないってこと差し引いても運気上がるのかなぁと思いまして。

こんにちは、はじめまして。
さて、「パワーストーン屋さんで働くと運気が上がりますか?」私が思うところは、現実は偽物の石を販売するお店が多くあるのであまりお勧めできません。
しっかりと、天然石の本質を勉強して、パワーストーンショップではなく、天然石を販売する、天然石ショップだと運気は良くなると思います。
是非、本物の天然石を身に付けて、楽しく生きて行きたい思い、日々、感謝を忘れなければ運気は、必ず上がると思いますよ。

石に適当な名前を付けて高値で売る技術が身に付いたら運気が上がるのでは?

既存の石だと仕入れからお金がかかりますが他の業者が未だ売っていない種類の石に名前を付けて効能を書いたカードを添えるとか。。。

アメリカのH&Eとかいう会社がそういう手法で儲かっているっぽいです。
鉱物学的には水晶でも産地で違うということにして登録商標で名前や効能カードを付けて鉱物学的には同じ鉱石でも10倍ぐらいの値段で売られていたりしますし。。

そういったノウハウが身に付けば河原の石ころが宝の山になるかもですよ?・・・>えーと、パワーストーンに囲まれているだけでいいなら、売ったりせずにどんと仕入れて家に置いてるだけで運気アップでラッキー♪でしょ?
だったら店なんかやらずにひっそりウハウハしてるんはずじゃないですか?

ショップが閉店したりもしないだろうし。

ちなみにわたし、石(原石)なら数えちゃヤバいくらい持ってますが、別に普通ですねー。

運気というのは「こういうものである」と決まってさえいないので、訳の分からない何かがどうなるかも決まってないと思います。>そんな店、もしパワーストーンなるものが本物なら、店じたいが大繁盛しているはずだろ。

そんな店見たこともない、どこかの街角でほそぼそと店を開いてるのが現状。>

パワーストーン等の天然石について質問です。

パワーストーン等の天然石について質問です。
ハートや星形や薔薇等のモチーフとしてカットされた物は分かるのですが、多面カット128面(?)カットや64面(?)カットなどはパワーに意味があるのでしょうか?ただ単に綺麗だから?傷が多すぎてカットするしかなかった?質問が分かりにくかったらスミマセンが、どなたか分かる方がいたら宜しくお願いします。

まずは宝石で説明します例えばコランダムのシルク状の濁りやインクルージョンが多い半透明な物はカボションカットされます。インクルージョンの方向が一定ならカボションの真ん中の一番高い部分に光線を照射するとスターが出るよう計算してカットされます。半透明のものや透明度が低く、綺麗なシルク状インクルージョンがあるものは、そのまんまとろみがあるコランダムとして楽しんだりスタールビーやスターサファイアとして使われます。対して高透明度でインクルージョンが無い、少ない高品質なものはファセットカットし、キラキラと反射させより美しく見えるようにします。例えばダイヤモンド。通常ラウンドブリリアントカットが施されます。これはダイヤモンドの結晶を生かしてカットするのが一番美しく光を反射するからです。ハート等のファンシーカットやバケットカット、オーバルファセット等多面体カットが基本でコランダムのようなカボションにはしません。例えばベリル。緑柱石。結晶が柱状ですから所謂エメラルドカットが一番美しく見えます。エメラルドやアクアマリンが何故四角くファセットカットされるかはダイヤモンド同様、結晶の仕方による訳です。例えばファセットカットが殆どされないオパール、ジェダイト、クリソベリルキャッツアイ。多面体にカットされてもその宝石の美しさが強調されません。パワーストーンで多面体カットが施されているものの殆どは石英系即ち、水晶、紫水晶、黄水晶、煙水晶で、たまに紅水晶、アメトリン、グリーンアメジスト、他にブルートパーズ等です。紅水晶は半透明なのでキラキラ感がありません。透明度が高い石英系が多面体カットされるのはキラキラ感を出す為です。パワーストーンの多面体カットの最大の理由はパワーを強調するのにキラキラ感を出す、という事ですね。深い意味はありません。

細かくありがとうございました(*´∀人)>パワーストーン・・・・そもそも何かあるのならカットする必要ないやん。

本当にパワーがあるのならそのまま、ピラミッド型だの球体だの言うのは阿呆なのだと自己紹介しているようなもの!>個人的意見ですけど、ハートにせよ他面カットにせよ、加工したのは人です。
石の本来の形ではなくて人が作った形という点では同じです。

そもそも石のパワーや効果というのは、持ち主さんが石と出来事を結び付けて「これは石のおかげ」と思うから、その出来事が石の効果に「なる」、石にそういう効果をもたらすパワーがあることに「なる」ものです。
持ち主さんの気持次第……ということは、より、持ち主さんが石をきれいだと思い、この石には特別な力があるに違いない……と思えれば、その形にはそういう意味があることに「なる」わけです。

ということで、石をいろんな形にするのは「きれいだから」。
それを「いいな」と思う人には効果があるということになるでしょう。

私は基本原石好きなので、ハート型より原石を選んじゃいますね。

塊状でかけらの状態ではきれいに見えないとかそういう理由もあると思います。
あんまり傷だらけだと、カットにすら耐えない(磨いているうちに欠けてしまう)でしょう。

ときどき、原石でもきれいなのにわざわざ磨いたりカットする場合があります。それは、今や原石よりビーズなどが人気なので、加工した方が売れるからでしょうね……。
原石好きとしては「磨くなもったいない!」と言いたいです。>パワーが宿る形は、球体、ピラミッド、正20面体、六角柱などとなりますが、
多面カットは、綺麗に見せるための、装飾品となっているのです。

ハーキマダイヤモンド(水晶)のように、
両方が剣先となっている石もあります。>

パワーストーンについて

パワーストーンについて全体的にミルキーな色合いにしようと思います。
ベースはホワイトカルセドニーです。
このほかに候補はアクアマリンエンジェライトブルーカルセドニーブルーレースアゲートラリマー(値段高いので…なんとも)他におすすめのストーンがあれば教えてください。
今回は見た目重視で組みますが、意味合い的には癒し、人間関係を求めています。
わがままですみません。

ローズクオーツ、レモンクオーツ(半透明なのがあります)、ラベンダーアメジスト、サーペンティン(淡い緑色があります)、プレナイト……淡い色でミルキーなものはけっこうあるかも。
同じ石でも色合いはいろいろあるので、翡翠やフローライトなどで淡いものだとミルキーな石にも似合います。
個人的にエンジェライトは柔らかくて汗に弱い石なので、ブレスレットには向かないな……と思います。
あと、さらに個人的には淡くて半透明な石ばかりだと全体の印象がぼやけがちなので、ハウライトやリバーストーンなど不透明白の石を混ぜるとか、金属パーツを使って引き締めます。
石の意味は「この石はこれ」ときまってないので、意味はあんまり気にしないです。

エンジェライトは柔らかくて汗に弱いのですね。教えていただき、ありがとうございます。
>このまま組み上げて見てください!落ち着きのあるブレスレットになるでしょう!出来たら是非見たいですね!ブルー系は見るだけでもさわやかになりますね!>ローズクォーツが可愛いと思います。>

パワーストーンについて質問です。

パワーストーンについて質問です。
最近では偽物も流通しているみたいです。
水晶(クリスタル)は勿論、手に入りにくいモルダバイトやデザートローズなんかもそうみたいです。
特に通信販売はその傾向にあるみたいです。
本物と見分けるにはどうすれば大丈夫ですか?また何処で買えば本物でしょうか?

友達霊能者に聞いた話だと、パワーストーンで本当に効果がある、「パワーのある石」というのは、霊感、霊能力のある人でないと、見分けは難しいです。
偽物であるかどうかの前に、パワーストーンと一般に言われている「天然石」であっても、パワーのあるものと無いものとがあるそうです。
つまり単なる能力のない天然石もあるということ。
天然石であるのか人口石であるのかの見分けは、なかなか売っているお店の人でも、商品そのままの形状では難しいそうで、専門の鑑定士でないと、判断は容易ではないそうです。
本当の天然石ということであれば、一番間違いないのは、本物の鑑定証があるかないかではないでしょうか。
パワーストーンも自分へのサポートへは利用するのも一つの手ですが、パワーのあるパワーストーンであっても、「依存しすぎる人へは効果は無い」です。
己の努力があって、その努力がその石に認められると、そこで効果が初めて発揮されるのです。

ただの勉強不足吐くほど調べたら?>まず、あなたはどういうものを本物、偽物と判断するのか、あなたの基準を決めましょう。

というのは、石は本物偽物を白黒はっきりつけられない場合が多いんです。

たとえば、石には人工的に色を変えているものがあります。その方法もいろいろあります。
人によっては「加工してあったら偽物!」という人もいるし「この方法はNGだけど、こっちだったらしかたない」みたいに区別する人、「ベースは天然石なんだから偽物とは言えない」という人もいます。鑑別に出せば「天然○○石、加工あり」みたいな結果になります。
ときどき、どう考えても偽物はありえない……作れないし、作っても本物と間違えるほど似てるとは思えないし、作った方が手間がかかって割に合わない……石なのに、「偽物が多いので注意!」なんて言われてる場合もあります。
ずばり、デザートロースはそうですねー。(人工的に色を変えているものがあるといううわさはあります。青とか)

そのほかに、ヒマラヤ水晶といったらヒマラヤ山脈で採れた水晶のことですが、何処からどこまでをヒマラヤというか意見がバラバラで「ここで採れたのもヒマラヤ水晶だ」「いや、そこはヒマラヤ外、だから偽物!」と意見が割れたりします。

水晶にしたって、水晶を溶かして固めた「練り水晶」は「原料が水晶だから天然水晶と同じ」という意見の店もあれば「溶かしたらガラス」という人もいます。

このように本物偽物の判断基準がバラバラなうえ、石によって気を付けなければいけないポイントが違うので、全部の石に対して「ここで見分けたら大丈夫!」という見分け方はありえません。

鑑別(鑑定はダイヤモンドのみに行われ、その他の石は鑑別です)に出しても、それは万能ではありません。
鑑別は、その石がどういう種類の鉱物・宝石であるか、加工されているかいないかを判別するもので、グレードや、価値、産地などは判別の対象外です。
石には、パワーストーンとしてのネーミングもあって、産地や見かけでどういう名前で呼ぶのか決まってるのがありますが、鑑別はそういうものとは無関係。
鑑別結果:レムリアンシード……なんて結果はありえません。

石の値段は店の都合で簡単に上下するので、目安にはなっても本物偽物の決め手にはなりません。

石のパワーについても、人によって感じ方はさまざまです。
同じ石を同じ日・同じ会場内で3人の「分かる人」に見てもらう機会がありましたが、意見はばらばらでしたよ?
そんなものなので、パワーがあるないも本物偽物の決め手はなりません。

店も、加工やガラスを全く扱ってない店なんてないし、逆に偽物ばかりの店もないです。すでに書いたように人によって何を偽物というか意見がバラバラなので「この店で買えば大丈夫!」もありませんねー。

結局、自分が興味のある石に対して、どういう加工やフェイク(模造品)の可能性があるかを知って、石ごとに微妙な違いを見分けるしかないです。
あるいは店に対して「この石にはこういう加工がおこなわれているとか、こんな模造品があると聞きますが、この石はどうですか?」みたいに詳しく質問する必要があります。

自分で見分けるのは難しいけど、慣れが必要です。
専門家でなければ見分けられないわけではないです。

こちらの知恵ノートもどうぞ
「パワーストーンの本物、偽物について考える。」
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n70875

そのほか、水晶とガラスの見分け方とかいろいろなノートがあるのでよかったらどうぞ。>

パワーストーン店の開業を考えています。
必要な資格。
これがあると便利。
って講座…

パワーストーン店の開業を考えています。
必要な資格。
これがあると便利。
って講座を教えて下さい。
パソコンは詳しくないのでリアル店になる予定です。
また占いは出来ないですが、タロット、風水等の講座も受講検討しています。
子供が小さいので通信教育になります。
オススメの通信教育の企業も教えて下さい。
宜しくお願い致します。

パワーストーンを商売にしようというなら、パワーストーンの意味や効果ばかりでは足りないと思うんですよね。
パソコンは詳しくないと言いますが、一通り使えるようになった方がいいです。
ショップを開いても宣伝して人に知ってもらわないと、店に来てもらえません。
宣伝するにはネットも使わないと不便です。
店頭やネットで宣伝するには、魅力的な文章を書いたり、きれいな写真を撮るスキルも必要です。
それと、これは買う立場から言いますが、パワーストーンショップでも石の、鉱物としての知識は必要だと思います。
意味や効果を説明しても、そもそも石の名前が間違っていたのではそれこそ意味がないです。
石を仕入れる卸の店は、必ずしもパワーストーンに詳しくはないのです。
「見た目同じ石がパワーストーンでこんな名前で高く売れている、だったら同じ名前で売ろう」みたいなノリで、正しくない名前で売られている石を見かけます。
小売店で「卸の店がそう言ってました」という説明を受けると、「何だ、結局受け売りか」とがっくりします。
石の質や加工の有無を見分ける目利も必要です。
ガラスを「天然石でーす」と売ったりしたら信用にかかわります。
これらは講座で何とかなるものではないと思います。
天然石検定というのがありますが、それをクリアしたから目利きができるかというと、そうでもないです。
いざ店をやろうとすると、客として見るパワーストーンショップ(意味や効果を説明してお客に進めるなど)の仕事以外の雑務がけっこう多いです。

御返答ありがとうございます。確かにパソコンも必要になりますよね。私も客として有名なチェーン店にも行きましたが、店員の知識力が半端ないくらいに無くガッカリした事がありました。そうならないように、ひたすら知識を叩き込み、天然石鑑定も取ろうと思います。やはり天然石業界は店終いする位に多いのでしょうか?>経営学とまではいかないものの、仕入れ、卸し、小売りと大まかな流れへの理解と仕組みは最低限必要かと思います。お店としてはちょっと暗めでいかにも~なお店で少ないいかにも~なお客さん相手のお店は軒並み撤退で、明るい店内で雑貨やアクセサリーと一緒になお店か手作りパーツ手芸パーツでストーンの扱いが多めなお店が生き残りというか最近かと思います。通信教育、しないよりは良いものの得られるものが「受講修了証」程度のものはとりあえず知ってますくらいの意味合いにしかならないので、受けてどう活かすか、どう深めるかの方に気を向けると良いかと思います。オーラソーマにヒーリング、インナーチャイルドなどはある人には有る、信じる人には分かる、みたいな分野なのでちょっと良いかも、ちょっと頑張れば収入になるかも、の欲で動く前にきちんとリスクも調べてから手を出すかの判断が必要です。>パワーストーンと称していて、実際にはパワーが宿らない石も売っています。
あなたは、パワーの違いの判別ができますか?

また、パワーストーンの時代は終わったと思っています。
近くのお店は、全部、廃業してしまいました。

つまり、パワーが宿らない石を売っても、
とうぜん、効果はありません。

ユーキャンは、お勧めしません。
ユーキャンでは、公的な資格は取得できないからです。

お子様がまだ小さいとのことですが、
通信教育では、判りにくいと思いますよ。

パワーが宿る石とそうでない石の区別は、
実際に、触れる必要があります。

パワーストーンに興味があるのでしたら、
クリスタルヒーリングやレイキなどが良いかと思います。
セラピーと違って、エネルギーを利用しますので、
自然治癒力を高めることができます。

パワーストーンもそうですが、
エネルギーを感じるには、通信教育では、
感じることもできないし、習得できません。

お子様が小さいのであれば、1日、保育所などに預け、
習得するお気持ちがないのであれば、
お子様に手がかからなくなってから、
習得すればよろしいのではないでしょうか。

急いで習得されても、中途半端で終わってしまいます。>接客業なので、販売士の資格は持っておいた方が良いのではないでしょうか。

他に、パワーストーンという不思議な力(運を操る)を謳ってる物を売るので、レイキや気功など不思議系を習ったり、四柱推命や色風水など占い、センスが悪いと駄目なのでカラーコーディネーターなどがあれば良いんじゃないでしょうか。

「通信教育、と(資格)」で検索すれば、ユーキャンなどが出ると思います。

で、パワーストーンやレイキなど、不思議系を売りにしている商売で一番大事なのは、オリジナリティだと思います。
沖縄なら沖縄風水など、誰もやってない珍しい石の選び方や占いの仕方が必要かと。

他の人がやってるレイキなど、どこに行ってやっても同じものなら客は興味が薄れ散らばって儲けにならないけど、そこでしかやってない、もしくは他国でもやってるけど珍しいやり方なら興味を引き集客できますしね。
リピーターを増やす時には、接客は必要なので販売士の資格が生きると思います。>パワーストーン店を開業というのであればタロット風水はあんまり関係無いように思います。私の知人でパワーストーン店をやっている方々いますがタロット風水はやってません。パワーストーン店だったらまず石の名前種類を覚えて経営に関する講習をうけそこからだと思います。石の種類は数え切れないぐらいあります。ある程度覚えるのに数年はかかりますよ。石の解釈も覚えたほうがいいでしょう!石の解釈とは例えばルチルだったら金運がいいですよね?解釈じゃないか意味だね!そういうのも覚えなくてはなりません。頑張れない事はないと思います。あとは石仕入れとかも覚えたほうがいいですね!大変かと思います。>